岡田マリ official blog

■ 10月開設の認可園の入園申込みは9月5日までです!

もうすぐ夏休みも終了。今週から学校が始まります。
8月最後の週末、「代々木の杜盆踊り大会」に行ってきました。
代々木の杜盆踊り

代々木公園近くという土地柄か、ご家族で遊びに来られている方が多く、
以前子育てトークに参加下さった方たちにもお会いしました。
お子さんがすっかり成長されている姿を見てうれしかったです。

さて、渋谷区では認可保育園が4園新たに開設、そして定期利用保育がスタートします。

まずは新設保育施設について。
渋谷区では平成29年10月に認可保育園・認定こども園・小規模保育施設の計4施設が開設される予定です。

1.各保育施設の住所、定員、運営事業者

■にしはらさくらさくほいくえん (私立認可保育園)
住所:西原2-33
定員:70人 (1〜5歳児)
運営事業者:株式会社ブロッサム

■みんなのみらいをつくる 保育園初台 (私立認可保育園)
住所:代々木4-37
定員:30人 (1〜5歳児)
運営事業者:認定NPO法人フローレンス

みんなのみらいをつくる保育園初台 


■まちのこども園代々木公園 (私立認定こども園)
住所:代々木神園町2-1
定員:122人 (0〜5歳児)
営事業者:ナチュラルスマイルジャパン株式会社

■(仮称)ぶれあ保育園・上原 (私立小規模保育施設)
住所:上原1-25-1
定員:19人 (0〜2歳児)
営事業者:キッズブレア株式会社

2.対象と申込み方法について

■すでに渋谷区の認可保育園の申込みをして待機となっている方
上記でご希望の園を追加してください。
「保育の変更届」を保育課に提出する必要があります。
平成29年9月5日(必着)までに保育課入園相談係に郵送してください。
以前申込みした時から変更箇所がある場合は(例:認可外保育施設に通っているなど)こちらも変更くださいね。
ご案内は保育課から発送されていますが、もしお手元に届いていない方は
保育課入園相談係(電話:03-3463-2492)にご連絡を。

■新たに認可保育園の申込みをする方
平成29年9月5日までに保育課入園相談係の窓口で申込みをしてください。
必要書類等については、保育園の入園申込でご確認ください。

入園案内は全て出力してじっくり読まれて必要書類に記載することをおススメします。

入園案内や各種書式は、保育課および保育園、区立幼保一元化施設、
子育て支援センター、保健所地域保健課、恵比寿保健相談所、幡ヶ谷保健相談所でも
配布しています。

窓口で申込みの際は待つ可能性がありますので、お時間に余裕をもって
お出かけくださいね。

詳細は渋谷区HPをご確認ください。

次に「定期利用保育」について。
これは以前から議会で提案をしてきて、6月議会でも質問し、この度ようやく
カタチとなります。

パートタイム勤務や育児短時間勤務などの就労形態に応じた時間で、一定程度
継続的に保育が可能になるというものです。

場所は区立保育園の一時保育室です。

定員と園は下記の通り。
各園2名:恵比寿保育園、富ヶ谷保育園、新橋保育園
各園1名:大向保育園、笹塚第二保育園
 
対象年齢:満1歳となった日の翌月〜満3歳となる年の年度末まで(2歳児クラスまで)

保育時間:週3日以下、一日8時間以下
保護者の就労時間及び通勤時間の合計のうち、保育が必要な時間。

その他の要件、詳細はこちらをご確認ください。
子育て・教育 | - | -

■ パラバドミントンを観戦しました

”The Shibuya Series”
「オリンピック・パラリンピック競技をリアルに観戦しよう!!」

三回目は2020年東京パラリンピックから正式競技になったパラバトミントン。今回は「渋谷区長杯 第1回パラバトミントン大会」。
第一回、第二回「オリンピック・パラリンピック競技をリアルに観戦しよう!!」こちらをご覧ください)

パラバドミントンは障がいによってクラス分けされています。

クラス分けは
WH1: 車いす(腹筋・背筋がほぼ全くできない、両足ともにほどんど動かせない、大体部分の切断が半分以上)
WH2: 「車いす」(腹筋・背筋ができる、片足が自由に動かせない、片大腿切断のうち切断部分が半分以上、片側が膝上切断でもう片側が膝下切断)
SL3: 下肢障がい(膝がなく義足を使用、片足・両足麻痺)
※義足・松葉杖使用可
SL4: 下肢障がい(膝が合って義足を使用、片足・両足麻痺)
※義足・松葉杖使用可
SU5: 上肢障がい(腕・指の切断、片腕・両腕の麻痺)
※義手の使用不可
SS6: 低身長
※2017年8月現在パラリンピックの採用クラスはまだ確定していないそうです

基本的ルール
・1ゲーム=21点・2ゲーム先取。
・ネットの高さは一般のバドミントンと同じ155cm
・コートについては障害クラスによって適用範囲が異なる
などルールがあります。

会場で配布された資料のクラス分けを見て、一体みなさんがどのように
バドミントンをするのかしら、と想像がつきませんでした。

しかし、初めてのパラバトミントン観戦は拍手と驚きの連続!

実際に会場で観た車いすの選手と上肢障がい選手のデモンストレーションは
シャープな動き、そしてシャトルは速くて目で追ってられませんでした。

パラバドミントン

車いす選手の体幹の強さ、体の柔らかさ、上肢障がいの選手の動きは
スピーディ、コートを動く軽やかなシューズの音、そしてシャトルを打つ
「ピシッ」という音が静かに響きました。

この日は「渋谷区長杯 パラバドミントン大会」でしたので、選手は
北海道から福岡まで全国から集まったそうです。
多くの選手が集まり、トーナメント試合が開始されました。

2階の観客席も多くの人が訪れ、声援を送っていました。

そして中学生はじめ体育推進委員、事業所など多くのボランティアの
みなさまのご協力をいただきました。
ありがとうございました。

”The Shibuya Series”
「オリンピック・パラリンピック競技をリアルに観戦しよう!!」は
10月と11月にも開催されます。
ウィルチェアーラグビー10月28日(土曜日)開催予定
パラ卓球11月12日(日曜日)開催予定
詳細はこちら

会場では特別「ハリセン」をもらって応援します。
これを叩きながら応援するのは気持ちいいです!
ハリセン
活動 | - | -

■ 盆踊り!

2週連続、盆踊りに行ってきました。

8月5日は道玄坂109前周辺で開催された渋谷盆踊り。
渋谷盆踊り
渋谷109を挟んだ道玄坂、東急本店通りが歩行者天国になって
盆踊りを開催。
今回が第一回目でした。
丁度一週間前の恵比寿盆踊り大会は雨のため2日目はあまり踊れなかったため、
踊る気満々で自分で浴衣を着つけて参戦。

シークレットスペシャルゲストもあり、エンターテイメント性たっぷりの
渋谷らしいイベント。

恵比寿の盆踊りも外国人が多いのですが、渋谷では車いすの方の姿も…。
歩行者天国であり、またたくさんのスタッフ、警備の方たちがしっかりと
立っていて安心して参加ができました。

踊りでは「You Make Shibuya」の盆踊りバージョンのお披露目がありました。

そして盆踊りと言えば王道の「渋谷音頭」「炭坑節」
「大東京音頭」「河内男節」「東京音頭」、そして「オリンピック音頭」など
渋谷区婦人団体連合会のみなさまが櫓でお手本に、そしてみんなに教えてあげながら
老若男女が輪になって楽しく踊った盆踊りでした。

7月最終日の(金)(土)は恵比寿駅前盆踊り大会でした。
こちらは毎年恒例で65回目となりました。
町会や地域の団体が力を合わせて開催します。

この日の午前中は焼きそばの仕込みから始まります。
そして盆踊り本番では踊り子隊。
恵比寿盆踊り大会オリジナル曲の踊りは5曲!
このためみんな練習を重ねて挑むというかなり気合をいれての踊り子隊。

ゑびす太鼓の太鼓で始まります。
えびす太鼓.jpg

初日は無事に終わりましたが、2日目はまさかの雨、それも大雨…。
2017恵比寿盆踊り

雨があがるのを待ちながら、いつもは踊りで時間がなくて食べることができない地域のみなさん出店の焼き鳥、フランクフルト、じゃがバタ、焼きそば、
たこせん、ビールなどを買っていただきました。
おいしかったこと!
恵比寿盆踊りが毎年大勢の人たちで賑わっているのはフードもとても
おいしいからなんだなぁ、と再確認。
恵比寿盆踊りは2日間で6万人が訪れるそうです。
事故などおこらないよう多くのスタッフ、関係者が警備をしています。
みんなが楽しく参加できるのはこうした地域のみなさんのご協力があってこそ、
ありがたいです。

晴れても笑顔、雨がザーザー降ってても思わず笑って踊ってしまう、
恵比寿駅前盆踊り大会でした。
雨の中、みなさまおつかれさまでした。
晴れても雨でも

終了後のゴミ拾い.jpg
盆踊り終了後の22:00過ぎ、清掃をしている人たちが‥。
よく見ると6月に「おばけやしき」を企画運営した地域の代官山ファンインの
青年たち。
恵比寿西口の噴水の水の中のゴミまで拾って盆踊り終了後の恵比寿の街を
きれいにしてくれてました。
遅くまでありがとうございました。

地域の盆踊りやイベントは地域のみなさんが一生懸命企画、運営をしています。
ご家族でもお友だちでも楽しめますよ。
夏休み中、これからも予定がされています。
ぜひお足をお運びくださいね。
活動 | - | -

■ ICT教育

渋谷区で9月からスタートするICT教育についてお問合せがありましたので
ざっくりとこちらでもご紹介いたしますね。

渋谷区では本年9月から区内の公立小中学校に通う児童生徒に対し、
一人一台のタブレットを貸与し、ICT教育を推進していくこととなりました。

小学1年生から中学3年生、特別支援学級の児童、生徒、教師用として、
タブレット端末、国内のLTE網を利用したデータ通信用のSIMカード配備、
教室に電子黒板機能付きプロジェクターを設置し、授業でも使用するとのこと。

授業中での使用ですが、授業がより理解しやすい教材のひとつとして
使用するのが目的です。
もちろん授業によってはタブレットを使用しない方がよい教科もあるので、
それは先生方の判断となります。

すでにご存じかもしれませんがこちらの資料に今回のICT教育について
説明が記載されております。
ご参考前に。
子育て・教育 | - | -
1/1