岡田マリ official blog

■ 子育てトーク終了しました - やはり話題は待機児童対策、そして目からうろこ新川てるえさんのお話

お元気ですか?
今週、朝ランの時に桜を見つけました。
外は寒いですが春は確実に訪れていますね。
桜

2月11日、子育てトークを開催しました。

今回は作家/コメンテーター/家庭問題カウンセラー/NPO法人M-STEP副理事長/NPO法人ウインク理事と多彩な新川てるえさんをお招きしての子育てトークでした。

前半は岡田マリからのご報告
渋谷区の子育て最新情報(待機児童対策、渋谷区の小学校、その他)

後半は新川てるえさんから
子育てしながら働くための「手抜きのワザ」 ← 働いている方も働いていない方も、
新川さんならではの目からうろこの子育方法、「独りぼっちにならない子育て」
について教えていただきました。

前半は保育園入園について大きな話題となりました。
この日は祝日ということもあり、お父さんの姿もありましたが、認可園に
入園が出来なかったということでご夫婦そろってのご参加の方の姿も
何組かありました。

そして丁度、認可園の結果発表後の子育てトークだったという後ということもあり、
参加されたみなさんから、それぞれうれしいご報告もあれば、残念な結果だっという切実なお話を伺いました。
参加された方全員ではありませんでしたが、地域によってはとても厳しかったようで、
認可園にファーストステップで入園する難しさを改めて認識しました。

渋谷区も保育施設を増やしているのになかなか追いつかない現実です。
意気消沈してられるみなさんでしたが、とにかく現時点では
保育室、特別枠認可外保育施設への申請をされるようにというアドヴァイスをさせていただくと共にみなさんそれぞれの指数等の状況を伺いました。

みなさんの厳しい状況やご意見はしっかりと担当に伝え、
今後の課題とさせていただいております。

その後は小学校や中学校、放課後クラブについてお話させていただきましたが
みなさんそれは熱心に聞いてくださいました。
事前にこうした情報を浅く広く知っておくというのも今後の参考になりますよね。

そして様々なご意見やご要望をいただきました。
「なるほど!」というご要望もたくさんいただきました。
それらはすでに担当所管に知らせて改善するように伝えています。

そして後半は新川てるえさんのお話。

子育てを通して、仕事もキャリアも重ねてきた新川さんの保育園のお話から
PTAのお話、ボーイスカウトのお話から思春期のお話まで、幅広い視点で
とても興味深いお話を伺うことができました。

終了後のみなさんのアンケートにも書かれていたように
「目からうろこ」情報満載だったようです。

私が印象に残っているのは、ひとりだけど「独りぼっちでない子育て」
というお話がとても印象に残りました。

新川さんとの子育てトークは5月にも開催予定。
ランチ交流も兼ねての子育てトーク。
新川さんはひとり親コミュニティサイト「母子家庭共和国」の運営もしています。
この日は「ひとり親の恋」というテーマでお話を伺います。
こちらもお楽しみに!

5月の子育てトークの詳細、お申込みはこちらこちらから。

2月11日の子育てトークにご参加くださったみなさま、
新川さんありがとうございました。

次回、岡田マリの子育てトークは2月27日。
「フリーランスママたちとの座談会」スペシャルです。
もうすぐ定員いっぱいになりますので、お早目にお申込みくださいね。
子育て・教育 | - | -

■ 渋谷区立幼保一元化施設「山谷かきのみ園」「千駄谷なかよし園」の平成27年度新入園児追加募集と区立幼稚園の発表会

渋谷区立幼保一元化施設「山谷かきのみ園」「千駄谷なかよし園」の平成27年度短・中時間保育の新入園児追加募集を行います。
両園とも4・5歳児は幼稚園教育時間の9時から14時の前後に預かり保育を実施しています。
詳しくはこちらをご確認ください。

ちょっとややこしいのですが、渋谷区立幼保一元化施設「山谷かきのみ園」「千駄谷なかよし園」の短時間保育は渋谷区立幼稚園になります。
つまり「千駄谷幼稚園」「山谷幼稚園」でもあります。

区立幼稚園、私立幼稚園、保育園、認定こども園等各施設がありますが、
どこでも子どもたちは各園で多くのことを学び成長していると感じます。

そんな中、先週末と今週末、広尾幼稚園と臨川幼稚園の発表会に行ってきました。
広尾幼稚園エントランス

みんなが一生懸命歌う姿、演じる姿は本当にかわいらしい。
そして4歳から5歳のこの一年の成長には目を見張ります。

年長さんの劇は鬼がでてくるのですが、みんなで絵本を読んで感じたことを表現した創作劇でした。
「ないたあかおに」の鬼はやさしい鬼、鬼はみんなわるい鬼だけじゃない、
そして鬼を通してキーワードになったのは「友だち」でした。

最後に子どもたちが考えた「ともだち」がこちら。
広尾幼稚園発表会 ともだちって

「ともだちって かぜがうつっても へいきだって いってくれるひと
 ともだちって いっしょに かえりたくなるひと
 ともだちって おとうさんやおかあさんにも いえないことを そうだんできるひと
 ともだちって みんながいっちゃったあとも まっててくれるひと
 ともだちって そばにいないときにも いま どうしてるかなって おもいだすひと」

とってもすてきで、心が温かくなりました。

そして昨日は臨川幼稚園の発表会。臨川幼稚園大道具
合奏、太鼓、4歳児によるおむすびころりんの創作劇。
そして5歳児は運動会のダンスをきっかけにダンスコンテストの劇。
みんなが好きな役を、グループでできて、友だちがいるから楽しい、をテーマに創作しました。
ダンスの中味も子どもたちで考え、4つのグループそれぞれ衣装も工夫された
素敵なダンスを披露してくれました。
広尾幼稚園も臨川幼稚園も大道具や小道具もみんなで考えて作ります。
臨川幼稚園
どの子も一生懸命役になりきって演技をし、踊って、中には駒をまわしたり、
手品をしたり、ととても内容の濃いものでした。

5歳児の子どもたちは春には小学生。
2年間の成長を実感した発表会でした。

臨川幼稚園、広尾幼稚園、本町幼稚園も現在二次募集を行っています。
詳しくはこちらこちらをご確認くださいね。
子育て・教育 | - | -

■ 渋谷区認可保育園の結果発表の時期となりました

この時期、認可園の一次募集に申し込まれた方の結果を受けている方いらっしゃるかと思います。

お申込みされた方全員が入園できればよいのですが、万が一認可園に入れなかった、
という方には「利用調整結果 通知書(待機)」が郵送されます。

封書の中に「区立保育室」や「特別枠認可外保育施設」のお知らせが
入っていますので、これら保育施設へ申請準備 をされてください。

最近では、最初から認可保育園に入るケース以外に、まずは保育室等を
最初のステップとしてから認可保育園を利用されるということも珍しくあり ません。
私が開催させていただいている「子育てトーク」ですでに保育室を
ご利用されている親御さんたちからお話を伺うと、

子育てトークなどでみなさんのお声を聞きますと、
「最初は不安でしたが、入ってみると小規模ならではの良さがありました」
「施設面で不安でしたが冬もとっても暖かくて子どもも楽しそうに通っていました」
「認可園の前のファーストステップとしてとてもよかったです」
「職員のみなさんは若くて元気いっぱい、とてもよく見てくださいました」
「運動会など行事もあって充実してました」
「できることならそのまま転園せずに保育室に通いたかったくらいです」
等、お声をいただいています。

万が一認可保育園に入園できなかったという方、まだ待機児童決定と言うことではありません。
あきらめずに保育室等への申請手続きを行ってくださいね。

あともうひと踏ん張り、がんばってください。

「認証保育所」「私立保育室」は転園が決まった方の手続き済んでから
空きがでますので、タイミングをみながら 直接お問合せください。
時期を見て再度連絡するなど、とにかくあきらめずにがんばってください。

東京都認証保育所一覧はこちら
渋谷区に住んでいる人が認証保育所に入園した場合、月25,000円の減額補助が受けられます。
更に認証保育所の月極契約金額が、認可保育園に入った場合を想定した保育料より上回った場合は、その差額を補助します。
渋谷区以外の都内の認証保育所に入園した場合も同様です。

また、認可保育園の入園が決まった方で、認証保育所や私立保育室に通っていた方や
予約を入れていた方は、速やかに退所手続きやキャンセルの連絡を
入れてあげてくださいね。
子育て・教育 | - | -
1/1