岡田マリ official blog

■ 国立競技場に行ってきました

去る5月13日、五輪・パラリンピック対策特別委員会で国立競技場を視察に行って参りました。
mosaic x2

今月5月末でクローズしてしまう国立競技場ですが、本当に素晴らしい
競技場だなぁ、と再確認。みなさまにお伝えしますね。

正面入口には1964年の東京オリンピックの時の各種目の優勝者の名前が
刻まれています。
国立エントランス1

柔道はたくさんの日本人選手の名前がありました。
もちろんアベベ選手の名前もありますよ。
list

こちらは今回初めて入った選手のロッカールーム。
dressing room
とてもシンプルなロッカールーム。
ここで多くの選手たちが着替えてピッチに出て行ったのですね。
マッサージ用のベッドもありました。

こちらはVIPルーム。
vip room

陸上のスターティングブロックを発見。
starter
学生時代、陸上部で短距離選手だった私にはとっても懐かしい…。

メインスタジオ側の座席の上にモザイクの壁画があったのをご存知でしたか?
mosaic sumo
こちらはお相撲の神さまと呼ばれている「野見宿禰(のみのすくね)」。

mosaic nike
こちらはギリシャ神話の勝利の女神「ニケ」、ローマ字では「Nike」
(某スポーツメーカーを思い出すね…)。

そして観客席の椅子にも注目。
National Studium chair1
こちらは向かって正面、メインスタンド。
S席になりますかしら…。しっかり背もたれが付いています。

National Studium chair2
こちらはA席でしょうか。
かわいらしい背もたれが着いています。

National Studium chair3
こちらはバックスタンド側。
このシンプルな椅子から一体どれだけの声援がおくられたことでしょう…。

Olymlpic touorch に向かう
そしてこの日は聖火台も見せていただきました。

Olymlpic touorcあと少しh
スタンドの一番上をてくてくと歩いて行きました。

シンプルなフォルムの美しい聖火台です。
Olymlpic touorch到着
高さ2.1m、重さは2.6t。
これだけの重さのものをここまで運び設置するのも大変だったことでしょう…。

Olymlpic touorch素材
今でもピカピカの聖火台。
製作者のご遺族たちによって大切に磨かれているそうです。

Olymlpic touorch下から見てみた
美しい聖火を灯し続けた聖火台です。

私は前回の東京オリンピックは生まれていませんでしたが、
国立競技場のすぐ近くで生まれ、幼少を過ごしました。

陸上部だった頃は「目指せ国立競技場!」で初めて都大会で
国立競技場を走った時の興奮と緊張。
世界陸上開催時にはカールルイスの走りを観に行ったのも国立競技場、
1月1日の天皇杯全日本サッカー選手権、夏の神宮の花火大会、
ここ最近では渋谷区の小中学校の連合陸上競技会の応援、
そして自身でも何回かエントリーして仲間と走った
「フライデーナイトリレーマラソン」。

そんな思い出がギュッと詰まった国立競技場、関係者のみなさまの
様々な思いやストーリーがありました。
この歴史ある国立競技場がなくなってしまうのは寂しいですが、
2020東京オリンピック・パラリンピック開催にはやはり設備面も大きさも
更に充実させる必要も感じました。

そんな国立競技場に感謝の気持ちと心からの「おつかれさま」を伝えました。
お知らせ | - | -

■ 認定こども園「恵比寿のびのび園」とロケット公園

のびのびロケット

平成26年4月、渋谷区では待機児童対策として
認定こども園1園と3園の認定こども園の分園が開設しました。

のびのび外から

先月、その中の恵比寿に初めて開設した認定こども園、「恵比寿のびのびこども園」
開設披露式典がありました。

渋谷区には現在、「保育所型認定こども園」が6園、そして分園が2園あります。

「保育所型認定こども園」とは以前にもこのブログで書きましたが、
都道府県から法律に基づき認定された私立の施設です。
保護者が働いている、いないにかかわらず受け入れて教育、保育を
一体的に行う機能、すべての子育て家庭を対象に、子育て不安に対応した
子育て相談や、親子広場の設備もあり、地域の子育て家庭をバックアップ
します。
「認定こども園」の中で、認可保育所が保育に欠ける子ども以外の子どもも
受け入れるなど、幼稚園的な機能を備える施設幼保一元化施設、
「保育所型認定子ども園」といいます。
ですので「「認定こども園」の園児定員には
長時間保育利用(午前7時30分から午後8時30分まで)と
短時間(午前9時から午後2時まで)・中時間(午前9時から午後4時まで)利用保育利用があります。

長時間保育利用は、保護者が働いているお子さん対象で、
認可保育園として保育課へ申込みを行います。

それに対して短・中時間保育利用は4,5歳を対象で「認定こども園」の
幼稚園的機能を利用となります。
申込みは各園に直接申込みとなります。

その他、「認定こども園」には子育て広場や一時保育もあり、地域の
お子さんも利用できるというのが特徴です。

「恵比寿のびのび園」の一時保育と子育てひろばは今年の初夏ごろから
始まる予定。
こちらもぜひご利用くださいね。

渋谷区の幼保一元化施設、認定こども園についてはこちらをご覧ください。

さて、「恵比寿のびのびこども園」は渋谷区社会福祉事業団が運営です。

こちらは園内の様子。
のびのび0歳児

のびのびお部屋

こちらは2階のバルコニーです。
のびのびバルコニー

バルコニーの下には園庭がありますが、その園庭の向こうには
恵比寿公園、通称ロケット公園が広がります。
実は「恵比寿のびのびこども園」は恵比寿公園の一部を利用して開設されました。

恵比寿公園、通称「ロケット公園」は恵比寿の地域のみなさまや
子どもたちにとても親しまれているオアシス的な公園、その一部が
なくなってしまう、ということで様々なご意見がありました。
それでも子どもたちのためにというご理解、ご協力をいただき
こうして保育園を開設することができました。

みなさんのご尽力により、シンボルのロケットも汽車ポッポも
きれいに色が塗られて再び子どもたちが遊ぶことができ、
遊具が更に充実しました。
のびのび汽車

「恵比寿のびのびこども園」そしてロケット公園がたくさんの
笑顔であふれますように。
子育て・教育 | - | -

■ ゴールデンウィークいかがお過ごしですか - 代官山春花祭

今年で8回目になる「代官山春花祭」が本日から始まりました。

マルシェイベント、ふれあいイベント、ショップイベント、
コンサートなどのイベントと盛りだくさん。
マルシェでは今年もたくさん出店、中には東北の”うまいもの”も見つかりますよ。

お買い物
早速南三陸のわかめ、さんまの缶詰、日本酒などを購入。

出店
こちらはマルシェ、ひまわり坂はピンクのテントでとってもカラフル。

ひまわり
そのひまわり坂ではひまわりの種を植えることができます。

ひまわり植えました
わたしもひまわりの種を植えました。
代官山に行くとどれくらい育ったか楽しみです。
ひまわりのお花が咲いて、種がとれると、その種は来年、南相馬市や浪江町に
送られその地で花を咲かせるそうです。
ひまわりでつながる輪、素敵な企画ですね。

ぜひお立ち寄りください。
お知らせ | - | -
1/1