岡田マリ official blog

■ 消防訓練、おやじの会、渋谷・表参道ウィメンズラン

朝のランニングの時に見つけました。
やっと春らしくなってきました。

sakura

年度末でお忙しいここと思います。
議会では今月は予算議会が続きます。

今月も週末はあれこれ行事がありました。

今日の午前中は消防署との消防団の連携訓練。
ロープを使用して結束訓練やスタンドパイプを使用した防水訓練、
梯子の操作の確認等をやりました。
所属の4分団と2,3分団との合同訓練。
恵比寿出張所の署員のみなさんに丁寧に教えていただき、
充実した訓練となりました。
20140316消防連携訓練

そして広尾中学校では「おやじの会」のみなさんによる
バーベキュー大会が開催されました。
お父さん達が中心になって子どもたちと交流をするという
素敵なイベントです。
消防訓練の後に駆けつけると生憎お方付けの時間でしたが
今日は地域のみなさんも応援に駆けつけ、地域の小学生たちも
遊びに来てくれてみんなで交流を楽しんだそうです。
お父さんたちおつかれさまでした。

そして3月2日は「渋谷・表参道ウィメンズラン」が開催され
今年も10kmを走りました。
今年は参加者が昨年より1,000人増えて5,000人の女性が
渋谷・原宿・表参道・明治神宮・西参道をコースを
埋め尽くしました。

当日はぎりぎりまで雨が降っており、お天気が心配されましたが
スタート直前に雨が上がるというミラクルランとなりました。

今年も昨年のタイムからAチームになることができて、ハリキッテ
スタートしたものの、スタート直後からのペースが速くて
表参道では早くもバテ気味、というかなりきつい10kmランでした。
ゴールの写真もつらそうな写真。
タイムは昨年より1秒おちてしまいましたが、なんとか55分をきることが
できました。
go-ru

終わった後はやっと笑顔になりました。
kinennshashinn

今月は幼稚園の修了式や中学校、小学校の卒業式もあります。
引き続きがんばっていきます。
活動 | - | -

■ お子さま連れも安心のカフェ「まきの木」

雨がシトシトと降っていた2月のちょっぴり寒いある日、
恵比寿南の「まきの木」さんに行って参りました。
ロゴ

「まきの木」の代表は看護師さんで育児アドバイザー、
そしてベビーマッサージ講師でもあり、
ご自身も地域で子育て中の2児のママ。

ご自身の子育ての経験からママたちとコミュニケーションがとれて
ランチやお茶もできるようにと、こうした空間を作られたそうです。
ヨガやベビーマッサージのレッスンなどイベントも開催しています。

「まきの木」さんは住宅街にあります。
この建物の2階です。もちろんエレベーターがありますよ。
外観

ドアを開けると素敵なキッチンが右手にありました。
ここはカフェとランチのスペース。
キッチン

その横にはプレイルーム。床暖も入っていて、木の温もりが
気持ちいい。
プレイルーム

丁度来店していたお子さんたちがが夢中になって遊んでいた
おもちゃと絵本。
おもちゃ

この日は「すいとんランチ」をいただきました。
お野菜たっぷりの熱々のすいとん。心も体も温まりました。
すいとんらんち

もちろんオムツ替えスペースもあるので安心です。

「岡田マリ的渋谷区ガイド」もありますよ。
ガイド

ぜひ気分転換に、ママ達とゆっくり、イベント参加など
お立ち寄りくださいね。

もう少し暖かくなったらこちらでの「子育てトーク」開催も計画中です。
決まったらお知らせいたしますね。


「まきの木」
恵比寿南2-17-1 RY Bldg. 2F 
TEL・FAX 03-6452-4744
渋谷区ガイド設置店 | - | -

■ はぁとぴあ原宿第4回作品展

昨日は3月11日。
東日本大震災から3年を迎えました。

震災でお亡くなりになられた方々に改めて哀悼の意を表すとともに、
現在も避難を余儀なくされているみなさまに心からお見舞いを
申し上げます。

昨日は委員会室で午後2時46分に黙祷しました。

さて、3月7日から11日まで「文化綜合センター大和田 ギャラリー大和田」にて
障害者福祉施設「はぁとぴあ原宿」のみなさんによる
「はぁとぴあ原宿 第4回作品展」が開催されていました。

藍染め、織物、和紙作り、絵などそれはそれは素晴らしい
創作作品の数々をご紹介します。

藍染めと和紙
藍染めで作られた大きなユーモラスなお人形と後ろは和紙作品です。
吊るされている展示がおもしろいですね。

絵
インパクトのある色でペイントされた絵、そして風船を利用して
作った和紙作品。

電車
それぞれの特徴が描かれている電車の絵。その数に圧倒されます。

はぁとぴあバス停
エントランスにはこんなバス停がありました。

ビーズクッション
こちらはきれいな色の織物をつかったビーズクッション。
座り心地は抜群でしたよ!

今年もみなさんの創作に対する思いが伝わってくる
すばらしい作品展でした。

また、次回も楽しみにしています。
お知らせ | - | -

■ 保活をされている方へ

本日から区議会では第一回定例会が始まりました。
区長発言にありましたように、渋谷区はこの10年間で待機児童ゼロを目標にして
保育園等の定員拡大をしてきました。

そんな中、渋谷区では2月末から認可保育園の入園結果を受け、
「入園の内定の連絡」若しくは「不承諾通知書」を受取られて、
大きな分かれ道となっている方が多いと思います。

「入園の内定の連絡」を受取られた方、よかったですね。
一方で「不承諾通知書」を受取った方、ショックあろうかと思いますが、
保育施設によっては、これから動きがあります。
あとひと踏ん張りがんばって動いていただくこと、出来ることをとにかく
やってみることをおススメします。

もちろん希望される認可保育園に入園できるのが一番ですが、
限られた定員がある中で、第一希望の認可保育園に入園というのは
厳しいのは事実です。

認証保育所や保育室、私立保育室に通われている方の中には
最初のステップでこれらの園に入れてよかった、
という声をこれまでも良く聞きました。
それに渋谷区では保育料の軽減を行っているので、認可保育園の保育料と
ほぼ同じでです。

「不承諾通知」を受けた方の中に「区立保育室・認可外保育施設」の
ご案内」が入っています。
「区立保育室」の入園期間は平成27年3月31年までと記してあるので
迷う方もいらっしゃるかもしれませんが、次回の保育園申込み時には
指数が有利になります。
過去、多くの方が次年度、認可保育園に入園しています。
また、認可保育園に空きが出た時に転園するお子さんもいました。

そして今回は「区立保育室」以外の「認可外保育施設」2園での受入も
始まります。
これは今年度からの試みで各園10名の枠があります。
これら2園はわざわざこの園に申し込まれているという方もおられるくらいの
認可外保育施設です。(この枠で入園すると特別料金で契約できます。)
この認可外保育施設も指数が有利になります。

「区立保育室」もピンポイントでその保育室に入りたい、このまま
その保育室にいたい、という問合せを受けることもあります。
小規模だからといって、決して内容は劣らないと思います。

「区立保育室」の申込み締切は3月7日必着(渋谷区役所保育課への郵送、持参)です。
認可外保育施設2園については直接事業者にお問合せください。

更に「不承諾通知」を受けた方に並行してやっていただきたいのは、
再度>「東京都認証保育所」「私立保育室」に申込みの問合せをしてください。
これらは直接園に申込みをすることとなっています。
昨年の秋口頃にはすでにいっぱいで予約を受け付けないということも
あったかもしれませんが、この時期、認可保育園の入園の内定連絡を
受けたお子さんが転園のため、動きがあります。

フルタイムのお仕事でないという理由で認可園の申込みをあきらめていた方も、
認証保育所や保育室には指数はありません。
もしかすると入れることができるかもしれません。

保育料ですが、「私立保育室」も保育料の軽減措置が、
「認証保育所」についても渋谷区では渋谷区内にお住いの方は
渋谷区内、そして渋谷区以外の東京都認証保育所の保育料についても
保育料の軽減措置があります。
お隣の区や通勤途中の認証保育所にも問合せをしてみてください。
東京都認証保育所一覧はこちらをご確認ください。

そして認可保育園の入園が決まった方で、認証保育所や私立保育室に
お子さんが通われていた、または予約をされている方は
それら施設に連絡を入れて、次の方にチャンスのバトンを渡してあげて
ください。

一人でも多くのお子さんが保育施設に入れますよう、待機児童に
なりませんよう、みなさんがお仕事を続けていけますように。
子育て・教育 | - | -
1/1