岡田マリ official blog

■ この夏大島へ行ってきました

今年の夏、大島に合宿に行って来ました。

何の合宿かと言いますと私が会員になっている
キックボクシングジム「バンゲリングベイ恵比寿」の合宿です。

以前5月に開催された「えびすふれあい広場」ではトレーナーのみなさんと一緒にステージで
コラボをさせていただいています。

渋谷区の青少年施設が「新島」にあるのですが、今回は「大島」。
今回の往復の交通機関は新島への交通機関でもある「東海汽船」の大型船。
この大型船の旅も楽しかったです。

バンゲリング出航
出発は23:00。この大型船で出発です。

バンゲリング夜景

バンゲリングベイブリッジ
涼しい風を受けながら東京の夜景を満喫。
ベイブリッジの下からの景色が見られるのも大型船ならでは。
小学生の子ども達は大はしゃぎ!
船内でおしゃべりをしたり、仮眠を取って、5:00AM前に
眠い目をこすりながら目を開けて外に出ると、大島が見えて来ました。
そして5:00amに大島に到着。

島ではトレーニング、そして海で泳いでBBQと楽しい企画が
たくさん!

そして早朝のお散歩は三原山。
お散歩

1986年、三原山は噴火し、全島民避難という大変大きな噴火だったそうです。
そんな中で溶岩流が避けて通った「三原神社」まで歩きました。
神社

神社2
この神殿と後ろに迫っている溶岩はほんの数十センチという
まさに奇跡の「三原神社」。
ここにみんなで来ることができたことにも感謝です。

バンゲ合宿
そして全員で撮った集合写真。

-------------------------------------------------------

因みに大島には岡田がいっぱい。
「岡田」と書いて「オカタ」と読むそうですが
こちらは大島町消防団岡田分団…。

海岸には「岡田分団」の消防団員の方が
がっちりと見守ってくださっていました。
何かあったときはレスキューとして重要な任務を担っています。
島での消防団の任務についても色々とお話を聞かせていただきました。

岡田がいっぱい2

他にも大島市立岡田小学校、岡田婦人会、岡田青年部、岡田給油所…。
岡田がいっぱい3

こんな組み合せの提灯を見つけました。
岡田がいっぱい1

帰りの大型船ではよくテレビや映画のスクリーンで見る
紙テープで島のみなさんとお別れ。

テープ1

テープ2

テープ3

楽しい思いでをたくさん作って大島を満喫しました。
バンゲリングベイのみなさん、現地でお世話になったみなさん、
ありがとうございました。
プライベート | - | -

■ 夫婦でゴスペルって素敵です- 第15回子育てトーク

8月24日、「第15回子育てトーク」を恵比寿で開催しました。

今回は多くの方のお申込があり、キャンセル待ちに
なってしまいました。
今回ご参加できなかった方、本当にごめなさい。
今後も続けて参りますので、ぜひご参加ください。

さて、8月24日は土曜日の開催ということでご夫婦でご参加の方も多く、
5ヶ月から3歳までの可愛らしいベイビーちゃん達も元気いっぱい、
賑やかなたのしい会になりました。

参加者のみなさんの気になるところはやはり待機児童対策。
質疑応答でも待機児童、保育園についてという質問が中心になります。

実際に待機児童になってられる方、12月には復帰したい、
というみなさんの切実な思いを聞かせていただきました。

参加者みなさんの中には当区に引越し予定の他区の方、
すでに保育園や保育室に通われている方などみなさん様々な立場からの
声はとても参考になります。

今後につなげていきます。

今回の会場は恵比寿のゴスペル教室「AtoNo Recordsゴスペル教室」の
スタジオでした。
スタジオは恵比寿にはめずらしい広々した明るいスタジオです。

後半は初の試み、ボイストレーナーによる
     「発声&ゴスペルレッスン」
でした。

講師は桜井先生。
最初はストレッチで体をほぐして、先生のピアノに合わせて
「アアアアア〜」
とよく耳にする発声練習がスタート。
パパもママもみなさん、しっかり声を出して発声練習。
そしていよいよゴスペル。
この日はお子さんにも歌ってあげられるようにと
 「星に願いを」を選択。
ピアノを囲んで円になって歌っている真ん中では
小さなお子さんが歌声に合わせて踊っています。

そしてそれぞれパートを決めて、今度はハーモニー練習。
ご夫婦で違うパートを選んで、各パートで練習したあとは
いよいよみんなでゴスペルに挑戦。
とってもきれいにハモっていて、みなさん気持ちよさそうに
歌っていました。

0歳児のベイビーちゃんたちはそんな歌声が心地良いのか
すやすやと寝んねしていました。
桜井先生、ステキな体験レッスンをありがとうございました。

201308子育てトーク
発声練習風景です。

後日、子育てトークに参加してくださったご家族に地域でお会いした際に
「息子が家でも 星に願いを を歌っていましたよ〜」
とうれしいご報告が。
音楽って素晴らしいですね!

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。
子育て・教育 | - | -

■ 雨にも負けない第61回恵比寿駅盆踊り大会

平成25年7月26,27日は第61回恵比寿駅前盆踊り大会でした。
オープニングはゑびす太鼓さんの太鼓演奏ではじまります。
小学生も増えて、迫力ある演奏で一気に盛り上げてくださいます。
えびす太鼓

この日のために練習を積んだ踊り子チームのみなさんです。
紺と白のお揃いの浴衣が目印。
紺の浴衣のみなさんは婦団連のみなさまです。
踊りはじまり

私も盆踊り本番は踊り子チームのメンバー。
踊り子隊チームはこの盆踊りのために何度も練習を積んで
挑みます。
と言うわけで、私も一緒に練習した地域のみなさんと踊りの輪の中へ。
おどってます2

こうやって踊っていますが午前中は町会の焼きそば仕込み隊で
キャベツとお肉をひたすら切っていました。
と言う風に地域のみなさんはこの時は朝から晩まで本当に大忙しです。
おどってます1

夜がふけると共に、恵比寿駅西口ロータリーは地域の人たちだけでなく
会社帰りの人たちや外国人とたくさんの人たちで賑やかになってきます。
もりあがってます

最後は櫓を周りの踊りの輪が5重、6重となり、オリジナル曲を
老若男女、地元の小学生たちも一緒にみんなで踊りまくり、
最高の盛り上がりになります。

そして2日目の土曜日は途中からまさかの雨で一時中断という出来事が。
雨

少しでも小雨になると、誰ともなしに踊りの輪ができます。
復活

そして最後は再び多くの人たちが櫓の周りに集まり
雨にも負けず、暑い熱い恵比寿盆踊り大会は今年も幕を閉じました。
おつかれさま

今回写真はありませんが、この盆踊り時の出店も大変な人気です。
地域のみなさんが心を込めて作る美味しいものがたっくさん。
今年は生憎の雨となり、みなさんずぶ濡れになりながら
それぞれのお店を守っていました。

盆踊り終了後もまさかの2度目の雨。
雨の中の片付けとなり、思い出深い盆踊りとなりました。

みなさま本当におつかれさまでした。
恵比寿エリア | - | -
1/1