岡田マリ official blog

■ しばらくブログの更新をお休みします& 期日前投票情報

さて、参院選の公示を迎え、7月11日の選挙が終わるまで
ブログの更新をしばらくお休みさせて頂きます。
掲示板

参議院議員選挙の期日前投票については下記区内施設5ヵ所で
行われます。

期日前投票所
渋谷区役所  6月25日(金)〜7月10日(土)8:30AM〜8:00PM
上原区民会館7月4日(日)〜7月10日(土)8:30AM〜8:00PM
幡ヶ谷社会教育館7月4日(日)〜7月10日(土)8:30AM〜8:00PM
千駄ヶ谷社会教育館7月4日(日)〜7月10日(土)8:30AM〜8:00PM
リフレッシュ氷川7月4日(日)〜7月10日(土)8:30AM〜8:00PM

みなさん、夏バテなどに気をつけてどうかお元気でお過ごしください。
お知らせ | - | -

■ 心に音が滲みました- 渋谷青少年吹奏楽団サマーコンサート

朝からの雨があがり、夕方には空がピンクに染まっていました。
夕焼け

そんな美しい夕焼けを見ながら、長谷戸社会教育会館
「渋谷区青少年吹奏楽団第21回サマーコンサート」
に行ってきました。
サマーコンサート

最初は後ろで聞いていたのですが印象は
     ”きれいな音”
でした。

今回の曲目はとってもシンプルな”基本のき”が多かったのですが
ムリの無い純粋な美しい音で、スッと心に入ってきました。

「きらきら星」や「海」「茶摘」などのお馴染みの童謡も
ちょっぴり疲れた体に心地よくて、楽しいサマーコンサートとなりました。

今年はなんと16名の新人が入団したそうです。
限られた時間で一生懸命練習したのでしょう。
新人のみなさんはちょっぴり緊張の面持ちで
演奏していました。
今日はOBも10名出演とのことで、しっかりと支えていました。

司会は団員のみなさんが一人ひとりマイクを握って
わかりやすく曲の説明をしてくれました。

今後新人のみなさんがどんなに成長していくか楽しみです。

渋谷青少年吹奏楽団は練習の見学も大歓迎!
詳しくはこちらをご覧ください。
子育て・教育 | - | -

■ パワースポットだけじゃない- 今が見頃、明治神宮の花菖蒲

今、明治神宮では花菖蒲が見頃です。
花菖蒲です
6月18日時点で5,896輪開花しているそうです。

菖蒲は御苑内で見ることができますが、ここは
今とっても注目されているパワースポット、
「清正井」が位置するところでもあります。

今年も花菖蒲を見に行って参りました。
本当に美しいブルー、紫、白の何種類もの
花菖蒲はとても神秘的でした。

向かっています
原宿駅方面から向かっています。

大鳥居2
大鳥居の先を目指します。

御苑
花菖蒲の見られる「明治神宮御苑」の入口に着きました。
こちらは有料になります。

御苑入口をぬけて
ここで料金を払います。

小道
小道を歩いていきます。

どこにお水が
見上げるとここにも濃い緑に囲まれて、ひんやりとした
空気が立ち込めています。

もうすぐかしら
もうすぐです。

見えてきた!
今年も見事な花菖蒲です。

美しい!

ズームアップ

実は普段から明治神宮は一年中私にとってお気に入りの場所です。
区役所にいるときはお昼時に自転車で出かけたり、
朝早く行くこともあります。

早朝の明治神宮は特に清々しくて
行き交う人たちとも自然に
「おはようございます」
と挨拶を交わすんです。

そんな明治神宮にこのところ朝の時間の「ある変化」が。
それは「清正井」のある御苑の入口に大勢の人たちが
並んでいること。
整理券の列のようです。

その「清正井」を訪れる人たちは今は
この美しい花菖蒲を見ることもできます。

さらに続きます
「清正井」はこの先にあります。

ちなみに花菖蒲の花言葉は
「うれしい知らせ」「優しさ」「伝言」
「心意気」「優しい心」「優雅」「あなたを信じる」
ブルー

こちらは白

花菖蒲はやさしげで、凛とした美しさのあるお花です。
きっとたくさんの花菖蒲からもパワーがたくさんもらえるはずです。
ぜひ訪れてみてください。

コースになっています
そしてまた小道を歩いて出口に向かいました。

明治神宮の開閉門時間はこちらです。
お知らせ | - | -

■ 24日まで待ちきれない!笹塚こども図書館もうすぐオープン!

6月24日(木)に「笹塚こども図書館がオープンします。
文教委員会で一足早く見に行ってまいりました。

ささづかこども図書館エントランス
早速みなさんに詳細をお伝えいたします。

2Fに位置する図書館は、残念ながらエレベーターの設置はありませんが、
階段から工夫がされていました。
てすりを持ってね

階段
階段の縁はわかりやすいように黄色にペイントされています。

階段の壁面
そして階段の壁面にはお魚の絵が。
どれもお魚屋さんで見ることのできるお魚だそうです。

そして図書館は3つの空間に分かれていました。

乳児室
こちらは乳幼児室の「森の部屋」。
「ぐりとぐら」の森をイメージしています。

ぐりとぐら
「ぐりとぐら」を発見!

授乳室
こちらは授乳室です。

そしてお隣の児童入口には「きょうりゅう」の足跡が。
足跡
児童室は「きょうりゅうの部屋」という空間です。

きょうりゅうのご本

きょうりゅう壁面
壁にも恐竜が。

ほしの部屋
「きょうりゅうの部屋」のおとなりはイベントルーム「ほしの部屋」。
おはなし会や映写会が開催されます。

ほしの部屋壁面
「ほしの部屋」は照明を落とすと壁に「星」がキラキラと瞬くんです!

こちらではお話会などが開催されます。
ママのコーナー

育児本
育児の本も揃っていて、ここではママがゆっくり本を
読むことができます。

あかちゃんのための図書館
こちらは「利用案内」。

きょうりゅう折り紙
動物折り紙
職員の方が作ったきょうりゅうや動物の折り紙も。

蔵書数は今後増やしていく予定です。
隅々まで配慮のある、温かい雰囲気いっぱいの
「笹塚こども図書館」です。

「笹塚こども図書館」の1Fは「中幡・笹塚子育て支援センター」
併設されています。

「笹塚こども図書館、6月24日にオープンです!

ぜひお足をお運びくださいね。
 所在地  : 笹塚3-3-1
 開館時間 : 火〜日曜日  午前10時〜午後5時
 休館日  : 月曜日、第2木曜日、年末年始、
        特別整理期間
 交  通 : 京王線「笹塚駅」下車 徒歩15分
 問合わせ : 電話 03-3378-1983

こちらもご覧ください。
渋谷区の施設 | - | -

■ 恵比寿のママさんと区民菜園

少し前ですが、先月、久しぶりに渋谷区恵比寿区民菜園を
訪れました。

この日は恵比寿区民菜園を利用なさっている「恵比寿のママさん」
と一緒に行きました。

ママさんはいつもの「菜園スタイル」です。
ママさん恵比寿を歩く1
この「菜園スタイル」で恵比寿を歩くママさんは本当に
チャーミング!!
ママさん恵比寿を歩く2

「恵比寿のママさん」は11月7日のブログ
「岡田マリの渋谷区のナイスなお店紹介1」
で紹介させていただいた恵比寿恵成商店会のクリーニング屋
「恵比寿センター」さんのママさんです。

さて「渋谷区恵比寿区民菜園」に到着。
恵比寿区民菜園岩盤

さて、ここで渋谷区内に現在4ヵ所ある「渋谷区区民菜園」に
ついて、ちょっとご説明します。

現在渋谷区区民菜園は渋谷区内に4ヵ所 -
渋谷一丁目、代々木4丁目、恵比寿4丁目、東1丁目にあります。

このうち3ヵ所は今から約2年前からはじまりました。
魅力はやはり、渋谷区という都心で菜園が経験できるということ。

そして利用料も魅力です。
約一畳分の菜園が月1,000円で3年間利用できます。

はじまる当初はメディアにも紹介され、多くの方の
申し込みとなり、抽選となりました。

私が実際に見に行った菜園は東、渋谷、恵比寿の3ヵ所ですが
どこも「茄子、トマト、ゴーヤ、ジャガイモ等」が
見事になっていました。

実際、利用者さんからご自分の菜園で見事に収穫された
お野菜などの写真を見せていただくことがありますが、
みなさん目をキラキラなさって、

「孫がこの菜園の野菜は残さず食べるようになりました」

「ここに来て野菜を育てるのが生きがいになりました」

とお話くださいます。


さて、恵比寿区民菜園を訪れた日はちょっと前に
にわか雨が降りました。
まだ空が泣きそうな中、ママさんと訪れた
恵比寿区民菜園の様子です。
区民菜園の様子

ママさんの菜園はこれまでもたくさんの野菜が収穫されて、お料理上手な
ママさんはちゃっちゃと美味しい一品を作ってしまいます。

でもママさんは自分の区画の菜園だけではないんです。
みんなの菜園の通路などにきれいなお花を植えて、そちらのお世話にも
とっても力を入れてくださっているんです。

「みんなが足を運ぶ菜園は、きれいなほうが楽しいでしょ!」
と。
お花1

しろいお花

これらのお花は近くの恵比寿ガーデンプレイスさんが植え替えの際に
本来だったら捨てられてしまうお花を、ママさんがお願いしたら
ご好意でいつも譲ってくださるようになり、それをママさんが大事に
菜園で育てています。

それを知った地域の方たちも、育てているお花をくださって、
恵比寿区民菜園はいつも色とりどりのきれいなお花でいっぱいです。
近所の人からのお花
こちらは地域の方からのお花です。

お花を世話するママさん
ママさんのステキなお人柄で菜園のお花もぐんぐん育って
みんなをハッピーにしてくれます。

ここからは訪れたときの菜園で見かけたお野菜です。
豆
こちらはそら豆。たくさん育っていました。

キャベツ
キャベツです。
ちょっと虫に食われちゃっていますが、これは菜園ならでは!

ブロッコリー
ブロッコリーもありました!

青いトマト
トマト。もう今頃は真っ赤になったことでしょう。

春菊のお花
春菊のお花を初めて見ました。

ジャガイモのお花
こちらはジャガイモのお花です。

恵比寿区民菜園の区画です。
区画

こんなお知らせも
掲示板は要チェック!

放置された菜園
長いあいだ、放置されてしまった区画もあります。
今後、こうした区画は何か対策を考えなければいけませんね。

と区民菜園での時間はあっという間に過ぎ、気付くと
美しい青空が戻っていました。
晴れてきました

次回、区民菜園の募集は23年1月頃の予定だそうです。
こういった情報はいち早く「渋谷区ニュース」に載りますので、
日頃から毎月1日、15日発行の「渋谷区ニュース」をチェック
してくださいね。

*詳しくは冊子「岡田マリ的渋谷区ガイド 施設編」p.59をご参照ください。
え?持ってらっしゃらない?
ご興味ある方、「ご意見、お問合せ」からご送付先を
お知らせください。

「岡田マリ的渋谷区ガイド施設編」もご覧くださいませ。
渋谷区の施設 | - | -

■ 「病児保育」が渋谷区でも実現するかも!- 第2回定例会

6月10日から平成22年第2回定例会がはじまっています。
昨日、「区民の会民主」を代表して質問にたちました。

その中で「子育て支援」について2点
「病児保育」と「定期保育サービス」
について前向きな答弁をいただき、すぐに実現に向けて
動き出しそうです!

これらは「子育てトーク」の中の参加者のみなさんの声だったり、
「岡田マリ的渋谷区子育て・女性支援」のHPを見てくださっている
働くママさんからのご意見でした。
本当にみんなの声が議会に届きました。

「健康について」も「がん検診」の土曜日の受診の可能や
「がん検診」受診者への一時保育の利用、についても
「検討する」、と言う前向きな答弁でした。

これらはこの春から仲間が入院したのをきっかけに
「健康」「検診」の大切さを改めて実感し、こうした提案と
いたしました。

調査の中で、乳がんの文献についてわからないところを
乳がんの専門の医師の先生に聞いて、また時にはご助言を
いただき大変助けていただきました。
心から御礼申し上げます。

今回は5月に風邪をひいて、それが長引いてしまったり、
「消防団ポンプ操法大会」の訓練や大会などでバタバタし、
思うように準備が進まず、寸前まで準備がかかってしまいました。

今回の調査、特に「健康」の調査はとても興味深く、
本当に勉強になりました。
区民みなさんの健康と命を守るというのは、私たちの
大切な仕事です。

これをきっかけに、引き続き「健康」について
今後も提案していきたいと思っております。

概要はこちらをご覧ください。

今後もみなさんの声を議会に届けて参ります。
子育て・教育 | - | -

■ 中国美術に触れてみませんか?@松濤美術館

最近、私の周りでは「上海万博に行ってきました」
という人が何人かいます。

そんなみなさんの感想を聞きながら、中国がちょっと
身近に感じる今日この頃。

そして、昨日、本日から開催される松濤美術館の
「中国の扇面画」の式典に
行って参りました。
中国扇画面展1
実は私は中国美術にあまり触れたことのありませんでしたが
とにかくすばらしかったです!!!

明、清の時代から現代美術までが「扇」に描かれた
作品が展示されていました。

「扇」は大きくわけて「うちわ」と「おうぎ」の2つがあり、
中国では「うちわ」を「団扇」、「おうぎ」を「折扇」「摺扇」「撤扇」などと
よばれているそうです。

長い中国の歴史の中で「扇」は暑さをやわらげる実用以外に
書画や種々の材質による工芸技術と結びつき、独特の藝術性を
京成したそうです。

サイズは15.5x46.0cm, 27.6x28.8cm、30.0x69.0など
決して大きくはありませんが、その一枚の「扇」のなかに
中国の美しい風景、人物、動物、生活などが
描かれていて、どれも釘付けです。
中には今にも生き生きと動き出しそうなもの、
美しい色使いのもの、300年以上前のものは
まさにその時代の様子が伝わってきます。
現代のモダンなものも注目です!

全100点はひとつひとつ見ているとあっという間に時間が
過ぎていきます。

2階では「橋本コレクションの中国絵画」展が
開催されています。
こちらも必見です。

本日6月8日(火)から6月27日(日)まで
中国美術館所蔵「中国の扇面画」が開催中です。
中国扇画面展2

ぜひ松濤美術館にお足をお運びください。
活動 | - | -
1/1