岡田マリ official blog

■ がんばったね、3年間!- 涙涙の鉢山中学校卒業式

3月19日、中学校の卒業式でした。
私は地元の鉢山中学校に出席しました。

鉢山中学校はこじんまりとした比較的少人数の
中学校ですが、とにかくみんな仲良し!という
イメージが強く、これまでも運動会や「さみどり祭」と
行事に参加するたびに、みんなが熱くなって
学校一体となって行事に参加していました。

特に今年卒業した卒業生は1,2年生を引っ張って
いこう、という意気込みが伝わってくる、
それはそれは素晴らしい学年でした。

というわけで、卒業式がはじまりました。
卒業生が入場して来たのですが
涙をこらえて入場する生徒、
頬に涙を流しながら入場する生徒も多くいました。

「別れの言葉」はストレートな気持ちが伝わってくる
素晴らしいものでした。

合唱のピアノの伴奏をした卒業生はいつも
素晴らしい音を出すなぁ、と感心していたのですが、
そのピアノの音色ももう聴けないのはさびしい気がします。

本当に涙に包まれた卒業式、先生方も来賓席に
座っているわたしたちも涙するほど感動をもらいました。

38名の鉢中生、本当におめでとうございました。

☆この日は私も涙しながらすっかり感動して、
写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。

*後日談

後日、鉢山中学校の大竹校長先生から聞いたお話です。
卒業式が終わって、校長先生は卒業生に校庭に呼び出された
そうです。
「いったい何?」
と校庭に出て行った先生に

生徒たちは
「校長先生、3年間どうもありがとうございました」
と言う言葉。
そしてお花と色紙を生徒たちからわたされたそうです。
そんなサプライズがあったそうです。
活動 | - | -

■ そらぐみさん、おめでとう!- 広尾幼稚園修了式

先週、広尾幼稚園の修了式がありました。

広尾幼稚園
修了式では、証書を受け取った園児が
みんなのほうをくるっと振り向いて
「ぼくが、わたしが大きくなったら…」
と夢を語ります。

女の子はダントツ「お花屋さん」そして「ケーキ屋さん」でした。
あと20年くらいしたら、恵比寿・広尾地区にお花屋さんや
ケーキ屋さんがふえたら、きっとそれは広尾幼稚園の園児たちが
夢を叶えたのでしょうね。
あ、「お姫さまになりたい!」というすてきな夢を語ってくれた
チャーミングな女の子もいました。

男の子は「八百屋さん」「野球選手」「スノーボードの選手」
「タクシーの運転手さん」などなど。
みんな夢に向かってがんばってくださいね!

最後は中馬園長先生の最後のお話を先生のことを
しっかり見つめて、一生懸命聞いていたのが
印象的でした。
2年前の入園式の時にはまだおとなしくお話を聞くのが
大変そうだった園児たちも、すっかり頼もしい
おにいさん、おねえさんに成長していました。

最後は園児と保護者がお歌を歌います。
「お母さん」
「なぁに?」
と園児とお母さんが掛け合う歌なのですが、
この歌が毎年涙なくしては聞けず、
握り締めていたハンカチが大活躍。

良い修了式でした。

こうして23名のそらぐみさんの修了児たちは
元気に広尾幼稚園を巣立っていきました。

おめでとうございました!

ちなみに、私も「お花屋さん」「ケーキ屋さん」は
”やってみたいおしごと”のひとつでした。
そしてそれらをアルバイトで体験しました。
現場はきびしかったけれど、きれいなお花や
美味しいお菓子をお客さんがニコニコしながら
買っていってくれる姿を見ると、すてきな仕事だな、
とがんばっていたことをふと思い出しました。
活動 | - | -

■ 最新の西原図書館オープン!- 西原複合施設

1週間があっという間に過ぎてしまいました!

遅ればせながら先週、3月1週目の週末での出来事を
みなさんにご報告いたします。

今日は風は強かったものの、暖かい一日でした。

今週、渋谷区役所内で見つけた春の訪れです。

菜の花
こちらは庁舎の屋上。

木蓮
そして入口の白木蓮も青い空に向かって元気に
花開こうとしていました。

さて、先週の日曜日は冷たい雨、雪でしたね。
地元の恵比寿のミモザはそんな雨に震えていました。
ミモザ

その3月7日日曜日、西原複合施設の式典がありました。

入口

西原複合施設は西原出張所、西原図書館、
セーフティネット見守りサポート室から成っています。
以前文教委員会でも視察に行き、自動貸出機や授乳室などが設置された
西原図書館の開設ということもあり、楽しみにしていました。

早速、ご案内します。

西原出張所
こちらは入ってすぐ11階の出張所スペース。
この写真だといまひとつわかりにくいのですが、
ウェイティングスペースも広くて落ち着いた雰囲気です。

2,3階は西原図書館です。
渋谷区初の「自動貸出機」が導入されました。
自動貸出機1

使い方はお手持ちの貸出カードを使って、とっても簡単です。
実はこの「自動貸出機」はフィンランドの図書館で見たのが最初でした。
来場者がみんな慣れた手つきで「自動貸出機」を使用して
すいすいと手続きをしているのを見て、
「ひゃーーー、すごいなぁ!フィンランドは進んでるなぁ!!」
と感心していたのが、渋谷区でもこうして利用できるようになるとは
ちょっと感激です。

使い方はこちらのマシーンの赤い光に貸出カードと本のバーコードを
読み取らせるだけなんです。
自動貸し出し機2
きちんと読み取ったら右の白い機械から貸出伝票がでてくるんです。
自動貸出機3

ちなみにこちらの「自動貸出機」は「自動検索機」でもあります。

児童コーナー1
さて、こちらは2階のコアラさんとうさぎさんに迎えられる
児童コーナー。

なんと児童コーナーの入口横には授乳室が!
授乳室
これだとママも安心ですね!

中には靴をぬいでくつろげる空間や、お椅子や机もあります。
くつをぬぎます
テーブルとおいつ

職員の方によるこんなデコレーションも。
しろいうさぎとくろいうさぎ
ちなみに私は「しろいうさぎとくろいうさぎ」は子どもの頃、
大好きだった絵本。
懐かしくて思わず手にとってしまいました。

ライオンさんとキリンさんからのメッセージ
「ほんはたからもの」もいいですね!
ほんはたからもの

もちろんここでも「おはなし会」が開催されます。
おはなし会
こちらはすでに過ぎてしまいましたが、詳しい日程は
こちらにお問合せください。


こちらは一般コーナーの様子。
一般コーナー
落ち着いていてゆっくりと本を選ぶことができます。

時間ができたらぜひ訪れてゆっくり本を選びたいですね。

みなさまもぜひ西原複合施設をご利用くださいませ。

岡田マリ的渋谷区施設サイト:渋谷区西原出張所・西原図書館ページはこちら

岡田マリ的渋谷区施設サイト:図書館特集ページはこちら
渋谷区の施設 | - | -

■ みんなでわいわい、にぎやか子育てトーク!

区議会は明日、3月4日から第一回定例会が始まります。

その直前の3月2日、「第3回子育てトーク」を恵比寿の
こどもみらい塾で開催しました。
子育てトーク1

岡田マリの「子育てトーク」は、ママたちが
ゆっくりお話が聞けて、意見交換ができるという場にしたいので
託児付の会場での開催です。

今回は2ヶ月から4歳までなんと12人のお子さんたちが一緒の
とってもにぎやかな会になりました。

ママのお膝の上でおとなしくお座りしている子もいます。
子育てトークw/みさきちゃん
カメラ目線がかわらしいですね!

お子さんを見てくださるスタッフさんは赤ちゃんが大好きな
ベテランのママさんたちでもあります。
安心してお子さんを預けることができるんです。
Takuji1
こちらは託児の様子。

3月2日、定例会前の「子育てトーク」は先日発表のあった
予算についてのご報告と意見交換でした。

現在お子さんが保育園に通っているママはお仕事の都合をつけての
参加でした。ありがたいことです。
フリーランスでお仕事しながら2人の子育てをしているママ、
4月からお子さんが区立幼稚園に入園するママたち、最近関西から
引っ越してきたママなど、みなさんそれぞれの立場で
子育てをがんばっているすてきなママたちとの意見交換会は
とっても参考になります。

子育てトーク2
みなさん、とにかく積極的に意見を言ってくださって
ありがたいです!

今回は渋谷区以外から多数出席くださいました。
こちらも大変参考になりました。
改めて渋谷区は子育て支援が充実しているということを
みんなで実感もしました。

今回は「公園内の喫煙所ついて」
「歩道を走る自転車のマナー」
「保育園の転園について」等についての
貴重なご意見、ご提案をいただきました。

この「子育てトーク」で聞かせていただいたみなさんの声は
しっかり届けますね!

子育てトーク3
「ぼく」もトーク参加中!?

そして意見交換が終わったら私のミニバイオリンコンサート。
Violin Conert1

特に乳児の赤ちゃんにはバイオリンがどのように聞こえるか
わかりませんが、お座りしたまま聞いている子、
じーーーっと上を見つめている子、ヨチヨチ歩いて近づいて来る子、
等など、反応は様々。
violin2

こうして自分で演奏して生の音を子どもたちに
届けてあげられるというのはバイオリンをやっていてよかった!
と思う瞬間です。
そしていつも一生懸命子育てをがんばっているママたちに
少しでも安らいでもらえたらうれしいです。
Violin finito

バイオリンのあとはランチタイム。
それぞれ持ってきたお弁当を広げてみんなで楽しいお昼ごはん。
ここからママ同士の交流も広がるといいですね!
lunch time

こちらは資料コーナー。
私が区役所中をぐるぐる回って集めた資料です。
shiryo1
shiryo2

今回は大津都議会議員は本会議のため、参加できませんでしたが、
大津都議のスタッフの方が東京都のお役立ち資料を持って
いらしてくださいました。

とにかく今回も充実した「子育てトーク」となりました。
ご参加くださったみなさん、どうもありがとうございました。
また次回もおたのしみに!

そしてスタッフのみなさん、いつも感謝です!

ご興味ある方は、ぜひ次回ご参加くださいませ!
活動 | - | -
1/1