岡田マリ official blog

■ 「しぶやビッテ」をご存知ですか?- 就労支援センター

今、このブログを読んでくださっている方の中には
失業中でお仕事を探してらっしゃる方が
いらっしゃるかもしれません。

6月の日本の失業率は5.4%(季節調整値 総務省)、
有効求人倍率は0.43%(季節調整値 厚生労働省)と過去最悪。

渋谷区には渋谷区はハローワークのほか、
就労支援センター「しぶやビッテ」が勤労福祉会館2階にあります。
vitte1
こちらの支援の内容の濃さ、企画力には私の想像していた
就労センターのイメージ以上のものがありました。

まずキャリアコンサルティング。
これはただ求人を紹介するのではなく、その人の適性や経験が
活かせる職業の選択を見直すことから始まります。

その人が自分のこれまで経験してきた仕事や職歴から
自分を見直し、何が、どういう仕事が合っているのか、と
自分の良さを引き出していくのです。
Vitte2
これらを導いてくださるのが就労支援コーディネーターの
久冨木(クブキ)さん。
久冨木さんはなんと産業カウンセラーです!

実は私はアメリカで心理学を勉強していた頃、産業カウンセリングを
ほんの少しかじりました。
それは大変興味深く、日本もこれからはこういう分野がどんどん
必要になっていくだろうと、その頃感じていました。
できたらもっと深く勉強したいと思ったくらいでした。
もう20年くらい前のお話ですが、その産業カウンセラーが
ふと訪れた渋谷区の施設で自分の目の前にいるんです!
お話を伺うにつれて久冨木さんの知識と経験、引き出しの広さに
感心するばかり!!

「しぶやビッテ」は年齢・性別・職種を問わず広く対応しています。
ただし、そこに行けばすぐにお仕事が見つかるとは限りません。

「しぶやビッテ」では自分を掘り下げて見つめ直し、
適性を見出していく、そしてできるだけ自分に合った
職業を見つけていく、それらを導いていくからです。
それにはじっくりとカウンセラーと話し合い、自分とも
対話をしていく根気も必要になります。

きっと日常生活でなかなかこういった機会を持つことは
少ないように思います。
求職中の方でご興味のある方は、ぜひ「しぶやビッテ」に
お足を運んで見てください。
無料カウンセリングは予約をなさってくださいね。

「自分を引き出す」ということでは無料セミナーも一役買っています。
その充実した内容は私も参加してみたいものばかりです。
お知らせは区ニュースに掲載されるとのことですので、みなさんも
ぜひチェックしてみてください。

子育て支援センターでママのための就職相談も久冨木さんが
やってらっしゃいます。こちらも要チェックです!

次回はハローワーク渋谷と渋谷区が連携した「就職カウンセリング」が
9月4日(金)の13:00〜16:00まで千駄ヶ谷区民会館で開催されます。
内容は「お仕事の紹介・就職相談」「キャリアカウンセリング」
カラーコンサルタントがあなたのパーソナルカラーを診断する
「カラーコーディネート(予約制)」、イメージコンサルタントが
面接に向けてトータルでアドバイスをする「イメージアップ講座
(予約制・男女別)」等。
予約は開始しています。
申し込み・お問合せはしぶやビッテ 電話03-5489-4731

そして「しぶやビッテ」にとって求人開拓も重要なお仕事です。
区内企業を訪問し、求人情報を集め就業を促進しています。
区内の企業の紹介も募集していますので、よろしくお願いいたします。

さて、8月18日より選挙期間となりますので、30日までブログは
しばらくお休みいたします。

暑い日々が続きそうですが、どうかお体に気をつけてお元気で
お過ごしください。

またお会いしましょう!
お知らせ | - | -

■ 早朝の渋谷、表参道写真日記

お盆はいかがお過ごしでしたでしょうか?

今朝、日曜日は日の出と共に起きて、自転車で渋谷・表参道と
朝の景色を写真におさめてきました。

いつもの街並みも休日の早朝は違って見えました。

というわけで、今日のブログは
「渋谷&表参道早朝写真日記」です!

SmallSoraEbisu1オハヨウゴザイマス!

SmallBicycle目指すは渋谷へ!

渋谷の街並み編

SmallShibuyaEkimae3 SmallShibuyaEkimae6
スクランブル交差点 

SmallSora109-1渋谷109

SmallCenterSt1センター街 SmallShibuyaAsaMachi1 

スペイン坂SmallSpanishST

SmallSoraParcoパルコ
SmallBicycleShibuyaAsaMachi2
宮下公園横
SmallCastleSt
キャッスルストリート

SmallSoraLaforet1
ラフォーレ原宿に到着!

表参道街並み編

SmallOmotesando3 SmallOmotesando1 gap SmallKiddyLand3 SmallBulgari2 bicyclekiddykland SmallBicycleOmotesando SmallSoraOmotesandoHills表参道ヒルズ
ここからは裏原です
SmallBicycleUrahara2 smallUrahara5> smallUrahara110ban6 SmallUrahara110
「110番」ののぼりもマッチしてます
SmallUrahara7 SmallBicyclePinkDragon5

こんな親切な表示を見つけました!
smallAttentionKiddyland

感想
今朝はちょっとした「おのぼりさん気分」で写真を撮りました。
渋谷はそれこそ24時間エキサイティングな街、
そして、表参道は様々な顔を持つ美しい街だなぁ、
と改めて二つの街の魅力を再確認しました。
たまにはおのぼりさんっぽく街を見るのって新鮮です。

最後に一言

この夏から週に2,3回、朝6時位から友人と1、2時間、
都内を20〜40km自転車でツーリングするようになりました。
するとお腹もいつもすくようになり、食事もちゃんと作って
しっかり食べるようになり、流れるような汗をかくようになって
気持ちの良い生活になりました。

自転車に乗った後はシャワーを浴びて、朝ごはんをたくさん食べて、
そのまま元気にしごとに突入!
夜も早めに寝て、早起き生活です。
自転車に乗るようになって日々の生活にメリハリが
出てきました。

長々と読んでいただきありがとうございました。
明日からまたがんばります!
プライベート | - | -

■ いざと言うときに備える - 「渋谷防災サバイバル 」

地震が続いているのが気になりますね。

11日の地震では私が住んでいるマンションのエレベータは
一時動かなくなってしまいました。

渋谷区の危機管理対策部防災課は昨年
「渋谷防災サバイバル2008」を作りました。
bosai2008-1small

広げるとA3サイズです。
全壊率10%以上のエリア、全壊率30%以上の建物が存在するエリア、
避難所、避難場所などが記された地図。bosai2008-3small
家の中の安全対策、非常持ち出し品、木造戸建ての改修助成や
耐震シェルター設置の助成事業などの情報も載っています。bosai2008-2small

「渋谷防災サバイバル2008」を元にご家族で色々お話してみては
いかがでしょうか。

「渋谷防災サバイバル2008」は本庁舎4階の危機管理対策部防災課
03-3463-1589(直通)で入手できます。
お知らせ | - | -

■ 「区民の会民主」の会派室です

台風9号、そして昨日の静岡沖地震。

渋谷区は震度3.3。
区内では特に被害はありませんでしたが
お亡くなりになられた方々のお悔やみと、
被害に遭われたみなさまへお見舞い申し上げます。

さてこの度、「お知らせ」に記しておりますように、
岩崎保夫議員と新しい会派「区民の会民主」を結成いたしました。

corridorsmallnameplatesmall
新しい会派室はこんな感じです。
newroom2
グリーンも置いてあります。NewRoom1
どうぞお越しくださいませ。

私の机の上にはHACHI(ハチ)もいます。Hachismall

区民みなさまのために益々元気いっぱい活動してまいります!
どうぞよろしくお願いいたします。
お知らせ | - | -

■ こんなステキな子育ての会があります! - 「いたずら会」

今朝は恵比寿のある子育ての会の取材に
行ってきました。

お話を伺ったのは毎週金曜日の午前中、恵比寿の
社会教育会館でやっている「いたずら会」。
4人のお子さんを育てた、元幼稚園の先生
「柴沼志乃ぶ」さんがやってらっしゃる
親と子のつながりの会です。

柴沼先生は本当に魅力あふれた方で、
穏やかな話し方で癒されつつも、子どもたちへの
情熱いっぱいのステキな方です。

今日は夏休み中のやはり幼稚園の先生を
やってらっしゃる元気いっぱいのステキなお嬢さんと
一緒にお話をしてくださいました。

「いたずら会」幼稚園入園前の幼児を対象に
はもう25年間も続いているそうです。

子どもにとって親子のつながりが何よりも大切。
いたずら会では親子の関りを土台として、
子ども同士の輪を広げて、親同士の輪も大きくして
行くことを目標にお母さんと子どもが一緒になって
楽しむ会です。

時間は10:30-12:00。
会費は一回ごとに500円、そして教材費が1ヶ月につき
1,000円。
その内容はびっくりするほどアイディアにあふれて
充実しています。

活動内容は
1.幼児の社会性:ゲーム、わらべうた遊び等
2.音楽リズム:手遊び、歌、楽器遊び等
3.言語活動:絵本読み聞かせ、お話、劇遊びなど
4.絵画制作:絵の具、年度、紙工作など
5.体育遊び:ダンス、たいそう、ボールなど
6.自然:四季の様子を知る

ということで1年を活動は、4月から春の遠足、クッキー作り、
フィンガーペイント、秋の遠足、運動会、クリスマス会、
お正月遊び、カルタ遊び、劇遊び、そして3月のお別れ会

と盛りだくさん!
3月のお別れ会というのはだいたいみなさん、幼稚園に入園する前まで
通われるとのこと。
既成のおもちゃを使わずに、お母さんたちが
一緒に作った道具を利用して遊ぶそうです。
その手作りのアイディアといったら本当にすてき!
(ちなみに運動会のメダルは手作りクッキー!!)

また一緒に製作することによって、お母さん同士も
輪が広がっていきます。

現在1歳後半のお子さんから、毎回25組くらいの親子(兄弟も
含みます)が楽しく参加しているとのことでした。

興味深かったのが、これらの活動内容を決して子どもたちにムリに
強制しない、ということ。
一緒に「よーーーいドン!」ができなくてもいい。
違うことをやってしまう子がいても、受け止めて、決して
強制しない。

子どもが伸び伸びと活動し、自分の持っている能力を
充分発揮できるよう自由な中でその子、その子が好きなペースで
遊んでほしい、ということでした。

ステキなアルバムも見せていただきました。
それはある年に、卒業したおかあさんたちが自主的に
作ったそうで、「いたずら会」での四季を通じての活動の
写真がすてきなコメントと共にアルバムとなっていました。
見ていて胸がきゅんとなるような、そんなすてきな
アルバムでした。
きっと柴沼先生の存在はお母さんたちとっても心強いことでしょう。

地域にこんなステキな人がいらっしゃるなんて、
本当にうれしくなりました。

さて、「いたずら会」は現在は夏休み中とのことで、
次回スタートは9月です。
9月になったら、実際に現地を訪れて見てみたいと思います。

「いたずら会」については「岡田マリ的渋谷区子育て、女性ガイド」に
載せますので、もう少々待ちください。
お楽しみに!

ちなみに今朝は6時から自転車でツーリング。
江東区の若洲海浜公園まで行ってきました。
若洲海浜公園は東京都の公園かと思っていたら
ゴルフ場、ヨット訓練所、人口磯、サイクリングコースが
東京都。
wakasuparksmll
(お天気があまり良くなかったので写真がちょっと暗いです。)

キャンプ場と貸し自転車、海釣り施設は江東区の施設なんですね。
ゴルフ場のグリーンが広がっているかと思えば、
海の景色がひらけて、セミの鳴く木々を通り抜けると
海の向こうには東京のビル群、
小魚がはねていたり、ふなむしの大群。

東京都とは思えないアウトドア満載の若洲海浜公園でした。
前回の城南島海浜公園もそうでしたが、キャンプをしたくなりました。
渋谷区にもこんな公園が欲しいなぁ。
往復40kmという、平日の午前中にしてはちょっとハードな
ツーリングでしたが、いい汗かいて、そのあとも
元気いっぱい活動しました。
子育て・教育 | - | -

■ 渋谷でカブトムシを見に行こう! - 植物ふれあいセンター

今、植物園ではカブトムシを観察したり、触ることができます。
たくさんのカブトムシを前に、子どもたちは大喜び。
説明してくださる人もいて、カブトムシのことを色々教えてくれます。
植物園カブトムシ 007
今、園内は様々な植物で常夏ムード満点!
こちらもおススメです。

「カブトムシふれあい広場」は8月16日までやっています。植物園Entrance
ぜひお足をお運びください。
植物園のエントランスにはカブトムシがいます。植物園Entranceカブトムシ

詳しくはこちらをご覧ください。
お知らせ | - | -

■ Thank You!! Mr.えびす - 恵比寿納涼盆踊り大会

7月31日、8月1日の恵比寿盆踊り大会は
今年も大盛況で幕を閉じました。
午前中から午後にかけてはやきそばの仕込み、
夜は浴衣で踊りでした。
恵比寿盆踊り大会small
今年の目玉は新曲「HEY!! Mr.えびす」。
長谷戸小学校、猿楽小学校、鉢山中学校のみなさんもお揃いの
半被を着て櫓で踊っていました。

最初、一般のみなさんは想像している「盆踊り」と
あまりに違うため、一瞬引きますが、レクチャーを経て、
何回か踊るとかなり自分のものになって
盛り上がります。

「Hey!! Mr.えびす」の歌詞はこちらの西川瑞扇先生の
サイト
をご覧くださいませ。

そしてやはり一番盛り上がるのがサンバ調の「YES、YES、EBISU!」。
こちは小さなお子さんも、みんながノリノリになって
踊ってしまうから凄い!
振り付けがわからなくったって、
「はい、ここで回って!」「ここでY!」「はい、後ろ!」
と、周りにいる子どもたちや若者たちに教えながら踊っていると
みんなすぐに体が動いて一緒に輪になって踊れてしまうところが
ほんとうにすばらしい!

櫓の一番上には「恵比寿太鼓」のみなさんの太鼓が
大いに盛り上げてくださいます。
盆踊り大会
踊りの輪は5,6重になるのも恵比寿盆踊り大会のすごいとこ!
もちろん「大東京音頭」など伝統的な盆踊りも踊りの輪が
崩れることがなく、みなさん真剣に踊ってました。

恵比寿の町会のみなさんは本当に踊りが上手。
指先まで神経が行き届いていて、動きがとってもきれいなんです!
2日間、みなさんの見よう見真似で踊っていると上達するような
気がします。

そして踊りの輪の外ではたくさんの出店。
こちらは長蛇の列でみなさん大忙しです。
すべての出店が町会や学校関係であれだけのものを
売っているなんて本当にこちらも脱帽です。
そしてみなさんすべて完売!

これだけの盆踊りを成功させるには、パトロールのみなさん、
消防団第四分団のみなさん、多くの方々のお力が
あっての賜物です。
本当におつかれさまでした。

そして今朝は早起きをして友人と城南島海浜公園まで
自転車でツーリング。
城南島海浜公園は東京都のキャンプ場で、ちょうど子どもたちが
元気いっぱい、テントの横の外で朝食をとっていました。
目の前に広がる海と羽田空港からの飛行機の発着を眺めながら、
話をしていると雨がぽつり…。
急いで帰途に着きました。
あぁ、いい汗かいた!
ツーリングで都内を走っていると、他区の様子、まちづくりで参考に
なることもあって、それも楽しみのひとつです。
恵比寿エリア | - | -
1/1