岡田マリ official blog

■ 「第25回えびすふれあい広場」終了しました

5月25日に開催された「第25回えびすふれあい広場」、お天気に恵まれ
無事に終了いたしました。

この日のために実行委員会で何回も会議を重ね、2日前から会場準備をし、
当日を向かえました。
エントランス

場所は鉢山中学校。
当日は多くの人たちで校庭、体育館、ピロティ、下駄箱前スペースを
お借りして、各種団体による模擬店、ゲーム、バザー、ステージと
売切れが続出するなど大盛況でした。
ふれあい会場

今年から「ゴミステーション」を設置し、来場者にご協力いただいたおかげで
ゴミは大幅に減ったとのこと。
ゴミステーション

私は本部テントと恒例の「トリオU'CHIDAかおる」でステージ参加を
しました。
stage trio
こちらは前半のトリオでのステージ。

そして後半はキックボクシングチームの登場でこちらは演奏に歌にダンス。
stage dance

トークのあとはチャンピオン2人による迫力満点のキックもありました。
stage talk

最後まで大盛況で終わった今年の「ふれあい広場」、終了後は
みんなで片づけて、数時間後には元の中学校の姿に戻りました。
after

みなさんおつかれさまでした。
恵比寿エリア | - | -

■ 雨にも負けない第61回恵比寿駅盆踊り大会

平成25年7月26,27日は第61回恵比寿駅前盆踊り大会でした。
オープニングはゑびす太鼓さんの太鼓演奏ではじまります。
小学生も増えて、迫力ある演奏で一気に盛り上げてくださいます。
えびす太鼓

この日のために練習を積んだ踊り子チームのみなさんです。
紺と白のお揃いの浴衣が目印。
紺の浴衣のみなさんは婦団連のみなさまです。
踊りはじまり

私も盆踊り本番は踊り子チームのメンバー。
踊り子隊チームはこの盆踊りのために何度も練習を積んで
挑みます。
と言うわけで、私も一緒に練習した地域のみなさんと踊りの輪の中へ。
おどってます2

こうやって踊っていますが午前中は町会の焼きそば仕込み隊で
キャベツとお肉をひたすら切っていました。
と言う風に地域のみなさんはこの時は朝から晩まで本当に大忙しです。
おどってます1

夜がふけると共に、恵比寿駅西口ロータリーは地域の人たちだけでなく
会社帰りの人たちや外国人とたくさんの人たちで賑やかになってきます。
もりあがってます

最後は櫓を周りの踊りの輪が5重、6重となり、オリジナル曲を
老若男女、地元の小学生たちも一緒にみんなで踊りまくり、
最高の盛り上がりになります。

そして2日目の土曜日は途中からまさかの雨で一時中断という出来事が。
雨

少しでも小雨になると、誰ともなしに踊りの輪ができます。
復活

そして最後は再び多くの人たちが櫓の周りに集まり
雨にも負けず、暑い熱い恵比寿盆踊り大会は今年も幕を閉じました。
おつかれさま

今回写真はありませんが、この盆踊り時の出店も大変な人気です。
地域のみなさんが心を込めて作る美味しいものがたっくさん。
今年は生憎の雨となり、みなさんずぶ濡れになりながら
それぞれのお店を守っていました。

盆踊り終了後もまさかの2度目の雨。
雨の中の片付けとなり、思い出深い盆踊りとなりました。

みなさま本当におつかれさまでした。
恵比寿エリア | - | -

■ 東横線代官山駅 - 渋谷駅の風景

最近、恵比寿から渋谷駅途中の線路際や代官山の踏切や渋谷駅前には
カメラを持った多くの人たちが代官山駅と渋谷駅間を走る
東横線の写真を撮っています。

渋谷ホーム線路1

3月16日(土)に東急東横線と東京メトロ新都心線の相互運転が始まり、
地上を走っていたあの代官山、渋谷の東横線は3月15日を最後に
地下に姿を消すことになります。
私にとって渋谷駅のシンボル的存在だった東横線のホームも地下に
入ってしまいます。
渋谷駅before1

私にとって東横線は特別な思いがある電車です。
子どもの頃、毎週東横線に乗って習い事に通っていました。
山手線を降りて、そのまま東横線のプラットフォームに移動して
東横線に乗り換えて…、ということを毎週繰り返していました。

今考えてみるとかなりストイックな幼少時で、
その時渋谷駅で降りてみるということは無く、
渋谷駅東横線のプラットフォームから東急文化会館側の
渋谷の街を見ながら
「下に見える渋谷の街は一体どんなになっているんだろう?」
とわくわく思ったものです。
そして、渋谷駅から東横線に乗ると代官山駅近くの
屋外プールも見えました。
もちろん、途中下車してそのプールで遊ぶこともないので
夏になるとプールから楽しそうな声を耳にしながら
「いつか大きくなったらあのプールに行ってみたいなぁ…。」
と思ったものでした。

そんな渋谷駅東横線駅も、東横線から見える代官山の風景も、
代官山周辺から見える東横線の風景ももうすぐ見納めです。

東横線渋谷ホーム

私の所属する消防団の器材庫は代官山のすぐ駅近く。
いつも当たり前に見ていた東横線が見られなくなるって、
あの東横線の音が聞こえなくなるってちょっぴり不思議です。

3月16日からは更に便利に多くの人たちが利用することになるのでしょう。
渋谷駅、代官山駅にたくさんの人たちが降りて、街が
益々賑やかになりますように…。
恵比寿エリア | - | -

■ コミュニティカフェふれあいの居場所- キッチンパール

7月1日、渋谷区鉢山町の社会福祉法人パール
1階にコミュニティカフェ「キッチンパール」
がオープンしました。

パールさんでは特別養護老人ホーム、ショートスティ、デイサービスを
やっておられます。
訪問介護もやっており、地域ではよく「パール」の車を目にすることがあります。

今回「キッチンパール」はみなさんで
集いながら楽しく食事ができる「ふれあいの居場所」ということで
オープンしました。

パールふれいあい喫茶メニュー
栄養バランスの良いメニューです。
糖尿病などでなかなか外食が難しい方も「キッチンパール」では
前日の3時までに予約をすれば医療食をいただくことができます。

パールふれいあい喫茶様子
この日は地域のボランティアのみなさんがいらしており、
一緒にランチをいただきました。
「社会福祉法人 パール」には地域の方がたくさんボランティアを
なさっており地域に支えられています。

パールふれいあい喫茶厨房
こちらは厨房の様子です。
料理長さんがメニューを一生懸命考えて、ここで作っています。

パールふれいあい喫茶ランチ
この日いただいたランチはDの「オシャレランチ」。
たくさんの種類のおかずでボリュームたっぷり。
大満足でした。

この「キッチンパール」に多くの方がいらして、
みんなでお喋りしながらランチができる「ふれあいの居場所」と
なりますように。
渋谷区食事券事業のご協力店です。

社会福祉法人 パール
渋谷区鉢山町3番27号
電話:03−5458−4811
恵比寿エリア | - | -

■ 代官山は魅力たっぷりのまち - 代官山春花祭 

今年で6年目を迎えた「代官山春花祭2012」

バルーン

代官山で地域のみなさん、お店などの商業関係の方々、来街者のみなさんが
一体となってGWを過ごすイベントです。
代官山春花祭1

今年は5月3日から5日までの期間中、恒例となった
「ひまわりガーデン代官山坂種植え」をはじめ
たくさんのふれあいイベントが開催されました。「こどもげんき大学」では
「キッズフリマ」
代官山春花祭2
木の廃材をつかってキーフォルダーづくりなど「ものづくり講座」、
代官山にゆかりのあるみなさんによるライブ・イベント、
ワークショップ、マルシェ、そして代官山を代表する商業系ビルや
50以上のショップでも春花祭に合わせてイベントを開催しました。

今回、その中のイベントのひとつ
「代官山コンシェルジュ」代官山まちめぐりに
参加しました。
「代官山コンシェルジュ」は地域住民、事業者といったミニグループによる
団体で、代官山に訪れた方をおもてなしする、まちのあらゆることに対して
ご案内する、という主旨のもと名付けられたそうです。
代官山ファンをつくりだしていくことを目的に、まちあるきツアーの企画と
運営をおこなっており、今代官山でとてもがんばっている団体です。

今回は約2時間、代官山コンシェルジュのみなさんに案内していただいた
代官山の魅力をこのブログを通してお伝えさせていただきますね。

ひまわりガーデン代官山坂を出発です。
代官山コンシェルジュスタート

お天気も良かったこの日、まるでロスやサンフランシスコのような
雰囲気ですね。
代官山コンシェルジュ ラフェンテ4

こちらは子ども服や雑貨のショップやレストランが入っているLa Fuente DAIKANYAMAです。
代官山コンシェルジュラフェンテ3

代官山コンシェルジュラフェンテ2

La Fuente DAIKANYAMAのすぐ裏には「七曲り」。
この先に曲がり角が7つあるんです。
代官山コンシェルジュ七曲り
七曲りにもステキな美容院や雑貨屋さんなどがありますよ。

代官山コンシェルジュ シェルイ
こちらは変わらぬお店構えの「代官山レストラン シェ・リュイ」。
そしてその前には「DAIKANYAMA T-SITE」代官山蔦谷書店さん。
代官山コンシェルジュtsutaya

代官山コンシェルジュ tsutayaタイル
概観のタイルもなんと「T」!

代官山コンシェルジュtsutaya2
この日も多くの人で賑わっていました。

このスペシャルツアーの楽しいところは実際に現場の方からお話を
伺えたり、お買い物ができるところ。
代官山コンシェルジュtsutaya移動中
そこで、一行店内へ。
お店の方からは蔦谷書店のコンシェルジュに
ついてなど興味深いお話を色々と伺いました。
お仕事中、ありがとうございました。

「DAIKANYAMA T-SITE」代官山蔦谷書店さんの旧山手通りをはさんだ
向かいにはこちらも代官山のシンボル「リストランテASO 東京・代官山」。
代官山コンシェルジュ aso

次に向かったところはヒルサイドテラス。
この日はギャラリー開催中。
説明を受けて中におじゃましました。
代官山コンシェルジュギャラリー前

ギャラリーをあとにして、次は裏路地に移動しました。
ここからは代官山のショップ特集。

代官山コンシェルジュshop1
最近は外国人にもこのお店の場所を聞かれることがあります、「オニツカタイガー」。

代官山コンシェルジュshop2
てぬぐいと言えば、”てぬぐい専門店「かまわぬ」”。
本店はここ代官山です。

ここからはキャッスルストリートです。
代官山コンシェルジュshop3
代官山を歩いているとこうしたディテールにこだわったステキなお店が
たくさんありますよ。

代官山コンシェルジュshop4
お店の内装まですべて店長さんが手がけたというbarにもおじゃましました。

まだまだ他にもこれまで入ったことのなかったお店や、
気づかなかったお店やカフェなどに伺ってお店のみなさんから
お話しを聞けたのは楽しかったです。
どの方々も代官山を大好きで、お店のみなさんの代官山とお店への
情熱であふれていました。
地域のみなさん、来街者のみなさん、お店のみなさんと
こうした交流ができたことは素晴らしい体験となりました。

代官山コンシェルジュのみなさま、春花祭の関係者のみなさま
ありがとうございました。
恵比寿エリア | - | -

■ 氷川さまのお祭りで子どもたちはきらきらしてました

今月は渋谷区内ではお祭りがあちこちであります。
9月11、12日は恵比寿地区では氷川神社のお祭りがありました。
恵比寿、代官山地区のお神輿が氷川神社へと向かいます。
おまつりマリ1
(今回のブログは珍しく自分写真があります。
撮ってくださった方々、ありがとうございました。)

さて氷川神社のお祭りでは私はお神酒所でのお手伝い、
子ども神輿のお手伝い、そしてお手伝いの合間に
お神輿を担がせていただきました。

まずは子ども連合神輿です。
恵比寿地区の各町会の子どもたちが恵比寿公園に集合して
氷川神社まで行って帰ってきます。

こちらの写真は氷川神社に到着して、大人からお神輿の話を
聞いている様子。
こども日川神社2
みんな真剣に聞いていました。
こうした行事を通して地域の大人から日本の伝統や文化を体で
感じて学んでいく。
子どもたちはいつまでも覚えているんでしょうね…。

私は小学校1,2年生のお神輿のお手伝いでした。
渋谷駅前通過

ロータリー通過

帰りは恵比寿駅前を通って恵比寿公園まで帰ります。
とっても暑い日でしたが、みんな額に汗を流しながら
「ワッショイ ワッショイ」
と最後まで元気に担ぎました。

子ども神輿のお手伝いの合間に、やはりお手伝いしていた
大人のみなさんの半纏姿、撮らせていただきました。
恵比寿地区のみなさんの半纏です。
一番会商店街
こちらは一番会さん。
えびす様のお顔がいいですね!

恵比寿駅前商店街
こちらは恵比寿駅前商店街さん。
シンプルな「恵比寿」がカッコイイ。

西二
こちらは恵比寿西二丁目さん。
紺が多い中、目を引きますね

西一
こちらは恵比寿西一丁目さん。
こちらもシンプルで粋なんです。

南親和
こちらは原町さん。
鮮やかな色ですね。

南
こちらは恵比寿南です。
柔らかい緑色の半纏です。
(わたしもこれを着てお手伝いしました。)

上記、半纏姿写真にご協力くださったみなさんは
午後の大人神輿では気合が入り、担ぎっぷりには
本当に惚れ惚れするほどカッコよかったです。

半纏1
こちらは子ども神輿を一生懸命担ぎました。
おつかれさま〜

私は11日の宵宮から担がせていただきました。
渋谷橋
渋谷橋を通過中。

プライムスクエア2
プライムスクェア内にも入ります。

担いでます
肩にずしりとキテマス。

この数時間で筋肉痛となりました。

こちらは日曜日の明治通りの様子。
明治通り
明治通りの緑とみんなの白い半纏がきれいですね。

というわけで今年も暑く熱く盛り上がって、盛り上げて
おまつりマリ2
氷川神社のお祭りは無事終了しました。
みなさん、本当におつかれさまでした。

今週末、9月19日は金王八幡宮例大祭です。
渋谷109の前に14基のお神輿が並ぶ様子は必見!
いつもの渋谷とは表情が変わります。
ぜひお足をお運びください。
私もこの日は担ぎに行きますよ。
恵比寿エリア | - | -

■ 汗疹とマメは踊った証 - 恵比寿駅前盆踊り大会

7月最後の週末の30日、31日と「恵比寿駅前盆踊り大会」でした。
盆踊り大会1
午前中は町会の焼きそばの仕込みをし、夕方からは
盆踊りの踊り子でした。

焼きそばの仕込みは今年で3回目になりました。
私の担当はお肉を切って、キャベツを切りが担当です。
町会のおねえさま方のスピードはとにかく早くて
チャッチャと切っていきます。
その横では焼きそばの「そば」をひたすらほぐすチーム。
そんなみなさんの会話はとっても可笑しいのですが、
久しぶりに握る包丁に注意しての作業なので
会話に入る余裕はまるで無いままに、作業は終了。

今年もいざ盆踊りへ。

今年は参議院選挙のお手伝いなどがあり、あまり踊りの練習に
出られなかったのですが、踊っているうちに思い出し、
ひたすら踊りつ続ける2日間。

多くの人たちが訪れ、今年もやきそばをはじめ、
とうもろこし、ジャガバター、フランクフルト、焼鳥等、
地域のみなさんのおいしいお店は完売し、
盆踊りは大盛況で幕を閉じました。
とうもろこし焼き
仲良くしていただいているご夫婦は「とうもろこし屋さん」に
変身です。お隣は恵比寿のお父さんとにーさんです。
こちらも完売。

恵比寿盆踊り大会実行委員会のみなさん、盆踊りには
欠かせないえびす太鼓のみなさん、
汗をかきながらお店を担当した地域のみなさん、
警備を担当してくださったシブヤ大学、地域のみなさん、
渋谷消防団第4分団、踊りの担当の西川瑞扇先生と
スタッフのみなさん、櫓を設置して終了後に一瞬にして撤収し、
元の恵比寿駅前にしてしまう地域の敏腕職人さんチームなどなど、
心からおつかれさまでした。

盆踊り恵比寿太鼓
最初から最後まで盛り上げてくれました、えびす太鼓のみなさん。

暑い熱い2日間の盆踊り盆踊り終了後は、
慣れない帯の下のお腹に汗疹ができて、
足は草履で擦れてマメができ、まだまだ私の中では
恵比寿の盆踊りは体に染み付いています。

踊ってます
最後に自分写真。
代官山の本木美容室さん(町会の人の美容室なんですよ)、
そして浴衣を着せていただいたMさんどうもありがとうございました。
恵比寿エリア | - | -

■ 日曜日は消防フェア@ガーデンプレイスと運動会

11月1日、日曜日は消防団第4分団で恵比寿ガーデンプレイスと
渋谷消防署恵比寿出張所で開催された「火災予防フェア」の
お手伝いでした。

ガーデンプレイスはなんとクリスマスの飾りつけ
の準備の真っ最中でした。
gardenplace xmas0.1

会場は、はしご車体験、スモークハウス、救命講習、起震車体験、
ミニ消防車体験etcと盛りだくさん!
gardenplace shobo fes 0.12 gardenplace shobo fes 3 0.13
私は起震車の担当でした。
親子連れも若者も外国人もたくさんの人たちが
体験しました。

中には起震車の揺れにびっくりして泣き出してしまう子もいましたが、
消防署員のお兄さんたちもやさしく説明してくださり
起震車から降りたらすぐに泣き止みました。
gardenplace shobo fes 2 0.13
本当に消防車はこどもたちの大人気!
みなさん一緒に写真をとってニコニコでした。

ガーデンプレイスの朝をゆったりとお散歩中の
知り合いのご近所さんたちにも声をかけて
参加していただきました!

その中で近所の仲良しさん、たむらようこちゃんとご主人、そして
もうすぐ2歳になる息子さんが3人で歩いているのを発見!

なんと、一家で全種目に参加!
yokochanfamily 0.1

たむらようこちゃんは、恵比寿在住のステキな放送作家さん。
うれしいことに、早速たむらようこちゃんのこちらのブログになんと9話に
かけて詳細がアップされています!
ずーーーっと下にスクロールして読んでください!
さすが放送作家さんのブログ、おもしろいです。
おもしろいだけでなく、私もあらためて防災について、
消防活動について考えさせられました。
たむらようこちゃん、本当に感謝です!

そして消防のあとは西原スポーツセンターへ。
今日は聖ヨゼフ保育園と聖ヨゼフ西原保育園の合同運動会でした。
Undokai 0.12

聖ヨゼフ保育園西原は今年4月にオープンした保育園です。
昨年の聖ヨゼフ保育園の運動会は富ヶ谷小学校の校庭でした。
その時もとっても盛り上がっていましたが、
今年は合同でさらににぎやかになって会場には
たくさんの子どもたちと保護者の姿。
きっといい思い出になったことでしょう。

子どもたちの楽しそうな顔をたくさん見れた
ステキな日曜日でした。

みなさん、おつかれさまでした!
恵比寿エリア | - | -

■ 熱いぞ 大運動会!- 恵比寿地区大運動会

今朝は早めに自宅を出て、区役所へ。
Kinokuniya 0.13 Harajuku 0.13 Meiji Jingu 0.12 Meiji Jingu2 0.12
いつもとは違うコースで表参道、原宿駅前を通り、
明治神宮に立ち寄って区役所に来ました。Asa Kuyakusho 0.13

この時期、渋谷区では各地域で町会対抗の大運動会が
開催されています。

10月18日(日)は都立第一商業高校で
恵比寿地区の16町会が集まって町会対抗大運動会が
ありました。

朝の開会式では町会ごとに選手入場からはじまります。
この時点で人数の多い町会にチェックが入り、
開会のことば、優勝杯返還、あいさつ、
ハキハキとした素晴らしい選手宣誓によりさらに
運動会気分が盛り上がり、じっくりと準備運動後、
ついに競技スタート。
Tent
Undokai1
私はこの日は町会人として参加です。
例年下から数えたほうが順位の早かった恵比寿南町会。
しかし、今年は違いました。
かなり気合が入っていました。
そして当日は新しい若い人たちも参加してくれて
真剣度はさらにアップ。

走るのが早いだけではなかなか勝てない、
そしてかなり燃える競技です。
競技に出場すると、トイレットペーパーやお海苔やカレーなど
うれしい商品がもらえて、がんばる理由のひとつですが、
やはり町会対抗というのも火をつけるのでしょう
Syugo 0.1

午前中の時点では恵比寿南町会はナント1位!

ここで、私はいったん抜けて「はぁとぴあ原宿」の
はぁとぴあ祭りへ。

はぁとぴあから戻ってくると、午後の競技も中盤へ。
16町会みんながヒートアップ。
Shinken desu
競技の説明を真剣に聞いています。

そして各テントから声援が響きます。
Ouwn 0.12

Shohin 0.12
商品もだんだん少なくなってきました。

午後になるとほかの町会のみなさんがぐんぐんと迫ってきて
結局、3位で閉会式を向かえました。

熱く燃えたのはほかの町会のみなさんも同じ。
今週は地元で誰かに会えば運動会の話題が尽きません。
「運動会ってこんなに熱くなったっけ?」と
みんなが一体となりました。
あらためて「運動会」という行事をすばらしさを再発見しました。
このブログを読んでくださっているみなさん、来年はぜひ地域の
運動会に参加してみてはいかがですか?
町会にはいるきっかけにもなりますよ。

Yusho 0.1
というわけで、先週に引き続き、この日曜日も美味しい麦酒で
祝杯をあげることができました。

最後になりましたが、恵比寿地区体育会のみなさま、
関係者のみなさま、準備からはじまり当日の係等、
本当におつかれさまでした。ありがとうございました。
恵比寿エリア | - | -

■ 「となりのサンマ祭り」と「ぱれっと福祉バザー」の週末

現在、第3回定例会中。
今は平成20年度の決算審議のため
これらの決算書や資料はかなりボリュームがあります。books0.1

そんな紙資料にとっても役に立つのがこれらのグッズ。
つづりひもやタックインデックスや日付を入れる
スタンプや付箋は必需品です。stationary0.11

定例会は今月27日まで続きます。
引き続きがんばりますよーーー!

さて、週末の10月11日は恵比寿で「第4回となりのサンマ祭り」と
「第26回パレット福祉バザー」がありました。

サンマ祭りは恵成商店会のみなさんが主催となって
毎年大盛況のイベントです。SanmaTaremaku0.12
今年はとにかくここのサンマがおいしいと噂なんですよ!

そのサンマ祭りに今回初めてお手伝いをさせていただきました。

恵成商店会には"EBstyle"という自転車屋さんがあります。
店主は元競輪選手です。
このブログを読んでいる方はピンとくるかもしれませんが、
私は今年の夏からEBstyleさんをきっかけに、新たに自転車ワールドが
広がりました。
というわけで、今回のサンマ祭りは自転車屋さん夫妻と
そこの自転車仲間と一緒に”チームEBstyle”の一員として
お手伝いさせていただきました。

先着2000匹のサンマが用意されたこのイベント。
10:30AMのスタートでした。
お手伝いのために到着した8:00AM過ぎにはすでに列。
一番の人はなんと5:00AM着!

新鮮な美味しいサンマはまず塩をふられて焼かれていきます。
1st before0.1Sanma salt 0.12snma up0.1Sanma after0.13

ずらっと並んだコンロの前でサンマを焼くのは
いつもは恵成商店会のおいしいお店の厨房に入っている
男前のみなさん。
サンマを焼く姿にしびれましたよ。SanmaYaitemasu0.2

そして麗しき女性陣のきびきびとしたサポートも
見事でした。

EBstyleチームはドリンクの販売。
お天気にも恵まれて、ドリンクもよく売れました。。birra0.12

会場には渋谷消防署恵比寿出張所の署員のみなさんと
渋谷消防団第3分団のみなさんたちがしっかりと
見守ってくださいました。

電気屋さん、印刷屋さん、いつも仲良くしていただいている
クリーニング屋さん、いつも飲みに行くお店のスタッフ、
お店で会うみんな等など、とにかく恵成商店会のみんなが
ひとつになってすばらしいチームワークでサンマ祭りは大盛況。

そんなサンマ祭りのお手伝いはお昼までで午後は
ぱれっと福祉バザーのボランティアで長谷戸小学校へに移動。
palettbazer

こちらは毎年ボランティアをさせていただいていて
一年に一度のこの日に会えるみんなとの再会も私にとっては
大切な日です。
今年は初めて衣料売り場スカート担当でした。skirt0.11
スカートのサイズをすぐに測れるように、メジャーを首にかけて、
スカートをたたんでは並べ、お客さんとお話をしながら
ここではサンマ祭りとは時間の流れのゆっくりした中での
お手伝いとなりました。
サンマのみんなはどうしているかしら、と時折頭をよぎりながら
ふと窓の外を見ると、sora
長谷戸小学校の窓の外には気持ちの良い青空が広がっていました。
「うん、これならサンマ祭りは大丈夫!」
とバザーに集中です。

前回ブログで書いたフレンドリーコンサートに出演していた
地元中学生を会場で見かけて、会話がはじまるのも
こうしたボランティアの楽しさです。

そして自分でも掘り出し物を探してお買い物をするのも
楽しみのひとつ。0.11
こちらは”ぱれっと”の手作りケーキ。おいしいですよ!

今年はぱれっとのクッキーと歯ブラシをまとめ買い、
そしてきれいなチューリップ柄のスカートを購入しました。
shopping 0.1
トータル950円!

結局この日のぱれっとバザーは599人の入場。
そして売り上げも目標を達成してみんな笑顔で三本締めで終了!

バザーのお方付けもすべて終了して、
その夜、サンマ祭りのみんなと飲んだビールはまた格別でした。
ここでも三本締めで解散。

関係者のみなさん、本当にお疲れさまでした。
ご来場くださったみなさん、ありがとうございました。

本当に良い一日となりました。
恵比寿エリア | - | -
1/2 >>