岡田マリ official blog

<< 第27回目の地域行事「ふれあい広場」 | main | 福祉保健委員会に所属しました >>

■ 平成29年度保育園状況について

6月3日、4日は消防訓練、ビール坂祭り、総会、「音鳴りサンデー」に参加した週末でした。

6月4日(日)渋谷区各所で「渋谷おとなりサンデー」が開催されました。

ビール阪まつり

さて、渋谷区の平成29年度保育園入所状況の報告が文教委員会でありました。

今年4月の待機児童数は266名。

昨年は315名だったので49人の減となりましたが、厳しい結果となりました。

266名の内訳は

   0歳児/107名
   1歳児/117名
   2歳児/36名
   3歳児/6名
   4歳児/0名
   5歳児/0名

今後新たに開設する保育施設もありますが、一方で
渋谷区では様々な手法を使って待機児童対策に取組んでいます。

新たにはスタートした事業をご紹介しますね。

1. 「認可外保育施設の 保育利用料助成」

〇対象施設 
「認可外保育施設指導監督基準を満たしている旨 の証明書」が
交付されている認可外保育施設(都内に限る)

〇対象者 
区内在住で、0〜3歳児を上記施設に月160時間以上 預ける契約をしている人(2号認定または3号認定を 受けている人に限る)

〇助成額 
月額4万円(上限)
※4月以降の保育利用料から適用になります。
※平成29年4月在籍分より助成します。
※この制度は平成32年3月末までの実施を予定しています。

詳細・申請書についてはこちらをご確認ください。
(認可外保育施設の軽減制度については下の方にスクロールしてくださいね)


2. 居宅訪問型保育事業(待機児童向け)がはじまりました。

〇対象:渋谷区民で認可保育園の申込みを行い、待機となったお子さんが対象のうち、0〜2歳児クラスに該当する年齢の児童。
ただし、NPO法人フローレンスは1〜2歳児クラスに該当する年齢の児童。(区立保育室等に在園している場合も対象となりますが、併用はできません。)

〇事業開始日:平成29年7月1日。
(注)平成29年7月1日利用申込の期限は平成29年5月8日(月曜日)となるそうです

〇申込方法:居宅訪問型保育事業は単独で申込はできません。
認可保育園と併せてお申込みください。

詳細、確認書についてはこちらをご覧ください。

この事業をきっかけに一人でも多くの方が安心して仕事に復帰できますように。

6月8日から渋谷区議会は第二回定例会が始まります。

6月9日は2年ぶりに質問に立ち、一般質問で子育て支援について質問します。
これまでの子育てトークでのみなさんの声、ご協力くださったアンケートで
見えてきたことを提案する予定です。

内容、答弁については追ってご報告いたしますね。

 
子育て・教育 | - | -