岡田マリ official blog

<< 14冊目の「渋谷区ガイド」が完成しました! | main | 社会教育館まつり >>

■ しぶやニュー駅伝2017と「Bリーグ」観戦

寒い日が続いていますね。
インフルエンザやノロウィルスがはやっています。
手洗いとうがいをしっかりやって、鼻うがいで予防をしています。
みなさまもお気を付けください。

さて、1月15日(日)に代々木公園で「しぶやニュー駅伝2017」が開催されました。
えきでん

今年は約390チームのエントリー、応援のみなさんも駆けつけ、賑やかに開催されました。

この駅伝は「一般の部」「40歳以上の部」「一般女子の部」「中学生の部」などがあるのですが、今年も「一般の部」で走りました。
一般は一人が2.9kmのコースを4人で走り、襷をつなげます。
ここ数年は毎年走っていますが、この時期の代々木公園はとにかく気温が低く、
凍り付くような公園の中を霜柱を踏みながら駅伝会場に向かいます。

準備をされる関係者のみなさんは前日、そして当日は早朝5時から準備を
されるそうです。
その準備と当日の運営のおかげで安心して走ることができます。

今年も無事に終了しました。
みなさまおつかれさまでした。

そして同じ日の夕方、国立代々木競技場第一体育館で開催されたプロバスケットチーム、
Bリーグのオールスターゲーム観戦のお誘いをいただき行ってきました。
Bリーグは昨年開幕し、渋谷区には区内を本拠地にしている2つのバスケットボールチーム
「サンロッカーズ渋谷」と「アルバルク東京」があります。
昨年は「サンロッカーズ渋谷」の試合をホームアリーナである青山学院大学の体育館に観戦に行きました。
目の前で繰り広げられる迫力ある試合と、試合だけでなく試合前やハーフタイムには
様々な演出など楽しい時間でした。

この日はオールスターゲームということもあり、代々木体育館は
観客でぎっしり。
bリーグ1
この日もチアリーダーやMC、照明、音楽で会場は盛り上がりました。

試合では選手たちのダンクシュートや3ポイントシュートが入る瞬間は
胸がスッとして何とも気持ちが良いもの。
他にも華麗なドリブルやパスなど、プロの試合でしか見られないような
ミラクルなプレーが続出。
野球やサッカーとも違う楽しさがBリーグにはあります。

こちらは表彰式。
bリーグ3
最後まで大いに盛り上がったこの日の試合でした。

体育館を一歩出ると外にはきれいな月が見えました。
moon
会場の熱気から一気に夢が覚めたような感覚でした。

国立代々木競技場、体育館は2020オリンピックではハンドボール、パラリンピックでは
バドミントンとウィルチェアラグビーの会場として予定されています。
この会場で繰り広げられるオリンピック・パラリンピックに大いに期待を
しながら会場を後にしました。

もちろん今年は機会を見つけてまたBリーグ観戦に行きたいと思います。
活動 | - | -